« 「郷鉄工」工場土地を入手した朝倉応水氏が、本紙を提訴か? | トップページ | <連載>アッシュブレインの資産運用ストラテジー「今週の相場展望(10月10日~10月13日)&MY注目銘柄」(第54回) »

2017.10.09

<ミニ情報>山本太郎参議院議員、下関入り

 安倍政権の信任基準が与党過半数(233議席。その後、自民党単独過半数割れでも下野との見方も出て来ている)の一方、安倍新三首相自身の山口4区の地元衆議院選では10万票が信任基準と報じた本紙だが、公示日の明日10月10日正午から、安倍首相のお膝元・山口県下関市役所前で、山本太郎参議院議員(冒頭写真。自由党共同代表)が演説を行うという。
 加計問題を徹底追及するため、地元・愛媛県今治市ではなく、わざわざ山口4区から出馬した黒川敦彦(39)候補(無所属新人)応援のためとのことだ。
*この記事の続きを見たい方は、Webマガジン「アクセスジャーナル」へ

|

« 「郷鉄工」工場土地を入手した朝倉応水氏が、本紙を提訴か? | トップページ | <連載>アッシュブレインの資産運用ストラテジー「今週の相場展望(10月10日~10月13日)&MY注目銘柄」(第54回) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/65896166

この記事へのトラックバック一覧です: <ミニ情報>山本太郎参議院議員、下関入り :

« 「郷鉄工」工場土地を入手した朝倉応水氏が、本紙を提訴か? | トップページ | <連載>アッシュブレインの資産運用ストラテジー「今週の相場展望(10月10日~10月13日)&MY注目銘柄」(第54回) »