« 本紙に告発文書ーー今年4月からのオリエンタルランド、「非正規2万人組合員に」はデタラメ | トップページ | <*連載* 漢方専門家・平地治美の健康の勧め>「第33回 日常生活における『梅雨病』対策」 »

2017.06.11

岡田会長、子会社約20億円を不正流出かーー「ユニバーサルエンターテインメント」特別調査委員会設置(株価急落)

 パチスロ大手「ユニバーサルエンターテインメント」(旧アルゼ。6425。JQ。東京都江東区)は6月8日、子会社の資金約20億円が不正に流出した疑惑があるとして特別調査委員会を設置、6月30日を目途に中間報告を出すとのIRを出した。
 何より興味深いのは、この疑惑に創業者で、実質オーナーともいわれる岡田和生取締役会長(冒頭写真)が深く関与している事実。
 岡田会長らが15年3月、社内手続きに違反して香港の子会社から約20億円を貸付けする。その後、そのほとんどが岡田会長が当時、取締役に就いていた「Okada Holdings Limited」に送金されていることから、岡田会長個人の利得を図るためだった可能性もあるという。
*この記事の続きを見たい方は、Webマガジン「アクセスジャーナル」へ

|

« 本紙に告発文書ーー今年4月からのオリエンタルランド、「非正規2万人組合員に」はデタラメ | トップページ | <*連載* 漢方専門家・平地治美の健康の勧め>「第33回 日常生活における『梅雨病』対策」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/65395561

この記事へのトラックバック一覧です: 岡田会長、子会社約20億円を不正流出かーー「ユニバーサルエンターテインメント」特別調査委員会設置(株価急落) :

« 本紙に告発文書ーー今年4月からのオリエンタルランド、「非正規2万人組合員に」はデタラメ | トップページ | <*連載* 漢方専門家・平地治美の健康の勧め>「第33回 日常生活における『梅雨病』対策」 »