« <ミニ情報>「任侠団体山口組」織田代表に関する不穏な情報 | トップページ | <連載>宝田陽平の兜町アンダーワールド(624)「ナガセ」FC予備校経営会社倒産でなぜかあの武井一族の名 »

2017.05.10

<記事紹介>「警視庁刑事部長が握り潰した安倍総理ベッタリ記者の『準強姦逮捕状』」(『週刊新潮』5月18日号)

 明日発売の『週刊新潮』が、TBS元ワシントン支局長でジャーナリスト・山口敬之氏(51)の準強姦嫌疑につき4頁の特集記事でスッパ抜いている。
 同記事によれば、山口氏はジャーナリスト志望の27歳女性の就職相談に乗るかっこうで呼び出し、2人で飲食した際に飲み物にクスリを入れ酩酊させた上、強引にホテルに連れ込み、一方的に関係を持った嫌疑があるという。
 女性が告訴し、15年6月、山口氏が米国から帰国直後、成田空港で逮捕すべく複数の警官が同空港で待ち構えたが、そこに上層部から連絡が入り、逮捕取りやめになったという。
*この記事の続きを見たい方は、Webマガジン「アクセスジャーナル」へ

|

« <ミニ情報>「任侠団体山口組」織田代表に関する不穏な情報 | トップページ | <連載>宝田陽平の兜町アンダーワールド(624)「ナガセ」FC予備校経営会社倒産でなぜかあの武井一族の名 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/65259506

この記事へのトラックバック一覧です: <記事紹介>「警視庁刑事部長が握り潰した安倍総理ベッタリ記者の『準強姦逮捕状』」(『週刊新潮』5月18日号) :

« <ミニ情報>「任侠団体山口組」織田代表に関する不穏な情報 | トップページ | <連載>宝田陽平の兜町アンダーワールド(624)「ナガセ」FC予備校経営会社倒産でなぜかあの武井一族の名 »