« <連載>宝田陽平の兜町アンダーワールド(599)「早くも再開した、あの『ストリーム』関与疑惑仕手グループ」 | トップページ | 武藤代議士だけじゃない――合田一家総長逮捕にも絡んでいた兜町有名詐欺グループ(2) »

2016.12.09

あの「オプトロム」上場廃止理由になった“反社会的勢力”の新たな問題

 本紙は11月22日、あの「オプトロム」が昨年10月に上場廃止になった理由は、増資引受先につき反社会的勢力や違法行為との関わりの懸念の情報を得ていたにも関わらず「関わりを示す情報に該当しない」と虚偽記載したため(有価証券報告書などの虚偽記載)だったが、そのまさに虚偽記載した相手が、別の上場企業の実質オーナーになっていると思われる件をスッパ抜いた。
 その後の取材で、このオーナーが経営権を握るグループ中核企業が銀行との間でコンプライアンス上、問題と思われることまでして売上げを伸ばしている有力情報などを得たので追加報道する。
*この記事の続きを見たい方は、Webマガジン「アクセスジャーナル」へ

|

« <連載>宝田陽平の兜町アンダーワールド(599)「早くも再開した、あの『ストリーム』関与疑惑仕手グループ」 | トップページ | 武藤代議士だけじゃない――合田一家総長逮捕にも絡んでいた兜町有名詐欺グループ(2) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/64600385

この記事へのトラックバック一覧です: あの「オプトロム」上場廃止理由になった“反社会的勢力”の新たな問題 :

« <連載>宝田陽平の兜町アンダーワールド(599)「早くも再開した、あの『ストリーム』関与疑惑仕手グループ」 | トップページ | 武藤代議士だけじゃない――合田一家総長逮捕にも絡んでいた兜町有名詐欺グループ(2) »