« <連載>宝田陽平の兜町アンダーワールド(597)起訴された就学支援金詐欺「ウイッツ」元監査役の素性 | トップページ | <ミニ情報>採石場権利無断移転事件、山口組フロント社長ら再逮捕 »

2016.11.22

あの「オプトロム」上場廃止理由になった“反社会的勢力”が別の上場企業に関与か

 当時、セントレックに上場していた光ディスク製造「オプトロム」が、増資引受先につき、反社会的勢力や違法行為との関わりの懸念の情報を得ていたにも関わらず、「関わりを示す情報に該当しない」と虚偽記載したとして、金融商品取引法違反(有価証券報告書などの虚偽記載)を理由に上場廃止になったのは昨年10月1日のことだった。
 あれから1年余りーーまさに、その「該当しない」と虚偽記載した相手が、やはり今回も自分は表に出ずあくまでオーナーとしてながら、別の上場企業の大株主(それも約33%)に登場しているとの有力情報を得たのでお伝えする。
*この記事の続きを見たい方は、Webマガジン「アクセスジャーナル」へ

|

« <連載>宝田陽平の兜町アンダーワールド(597)起訴された就学支援金詐欺「ウイッツ」元監査役の素性 | トップページ | <ミニ情報>採石場権利無断移転事件、山口組フロント社長ら再逮捕 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/64529435

この記事へのトラックバック一覧です: あの「オプトロム」上場廃止理由になった“反社会的勢力”が別の上場企業に関与か :

« <連載>宝田陽平の兜町アンダーワールド(597)起訴された就学支援金詐欺「ウイッツ」元監査役の素性 | トップページ | <ミニ情報>採石場権利無断移転事件、山口組フロント社長ら再逮捕 »