« 公売制度を悪用!? あの「真珠宮ビル」跡地売却で新たな動きか | トップページ | 「餃子の王将」社長射殺事件実行犯につき有力情報 »

2016.08.03

本紙で半年以上前に指摘ーー大阪地検特捜部が、太陽光業者選定不正疑惑で天理市議宅など捜索

 大手マスコミは本日、大阪地検特捜部が、奈良県天理市が誘致した大規模太陽光発電施設(メガソーラ)に関する業者選定を巡り、議長経験もある天理市議(66。自民党)が入札情報を落札業者に伝え、金銭を受け取った疑いがあるとして同市議の自宅や天理市役所を家宅捜索したと報じている。
 もっとも、本紙・山岡はこの情報を昨年10月に入手し、同年11月に現地取材を刊行。疑惑の市議の自宅も直撃している。
 その際は不在だったが、その後、電話で連絡が取れ、同市議は取材を受けることを約束したにも拘わらず、具体的な日時を決めようと電話すると、何度かけ、留守電に用件を入れても逃げ続けた。
 本紙では昨年11月9日にその疑惑の概略を報じているが、この贈収賄疑惑は疑惑の市議だけに止まるものではない。その市議のボス的存在の地元県議、さらに同市議は少なくとも地元出身の高市早苗総務大臣との関係をひけらかしていた。
*この記事の続きを見たい方は、Webマガジン「アクセスジャーナル」へ

|

« 公売制度を悪用!? あの「真珠宮ビル」跡地売却で新たな動きか | トップページ | 「餃子の王将」社長射殺事件実行犯につき有力情報 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/64008199

この記事へのトラックバック一覧です: 本紙で半年以上前に指摘ーー大阪地検特捜部が、太陽光業者選定不正疑惑で天理市議宅など捜索 :

« 公売制度を悪用!? あの「真珠宮ビル」跡地売却で新たな動きか | トップページ | 「餃子の王将」社長射殺事件実行犯につき有力情報 »