« 本紙注目の「プラコー」、「サハダイヤモンド」の定時株主総会報告 | トップページ | 安倍首相自宅放火事件は「朝鮮総連の犯行」と語っていた参院選・青山繁晴候補 »

2016.07.06

逮捕監禁致傷事件の背後に大物財界人の影(2)

 本紙で7月1日に報じた、銀行から巨額融資を引き出したあの「コシ・トラスト」事件(詐欺)で逮捕・服役していた中林明久被告(47)らによる、今年4月に発生した逮捕監禁致傷事件の背後に、誰もが知るような超大物財界人がいるとの件だが、ますますきな臭い事実が判明したので追加報道する。
 というのも、中林被告がオーナーと見られる、事件現場にもなったZ社では、不動産投資名目で少なくとも20億円以上を集め、返済しない詐欺行為をしていた疑惑もあるのだが、1回目記事を報じるに当たり、その対象不動産の登記を確認しようとしたところ、登記書き替え中だったため閲覧できなかったのだが、ようやくその一部が閲覧可能に。結果、詐欺疑惑が濃厚と思われる新たな事実が判明したからだ。
*この記事の続きを見たい方は、Webマガジン「アクセスジャーナル」へ

|

« 本紙注目の「プラコー」、「サハダイヤモンド」の定時株主総会報告 | トップページ | 安倍首相自宅放火事件は「朝鮮総連の犯行」と語っていた参院選・青山繁晴候補 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/63875764

この記事へのトラックバック一覧です: 逮捕監禁致傷事件の背後に大物財界人の影(2) :

« 本紙注目の「プラコー」、「サハダイヤモンド」の定時株主総会報告 | トップページ | 安倍首相自宅放火事件は「朝鮮総連の犯行」と語っていた参院選・青山繁晴候補 »