« 元「日本道路公団」最高実力者の弟が、道路拡張工事を妨害? | トップページ | カード支払いトラブルで逮捕ーー「クレディセゾン」株主総会で逮捕顧客が訴え(報道2社を提訴も) »

2016.06.24

あの大村幹雄氏、タイで死去

 複数の関係者の証言などから、あの大村幹雄氏がタイ・バンコクの病院で6月に入って死去していたことがわかった。享年81歳。
 山口組系の会社整理屋として、特にバブル時代から五代目(89年~05年)体制下で大活躍。
「『八幡商事』の大村」といえばその業界では有名、一番ともいわれた大物で、警視庁は大村氏がオーナーの同社をフロント認定して徹底マークしていたのは本紙でも既報の通り。
 バブル期、警視庁は事前に逮捕情報を教え、某写真週刊誌は喫茶店に張り込み、逮捕の瞬間の様子を撮影し掲載したこともあった。
 しかし、バブル崩壊後、特に八幡商事が本店を大阪市天王寺区から東京都新宿区に移した12年7月以降は大村氏の高齢も重なり、従来の力に大きな陰りが見え、数年前からタイ・バンコクに家族と共に移り住んでいた。
*この記事の続きを見たい方は、Webマガジン「アクセスジャーナル」へ 

|

« 元「日本道路公団」最高実力者の弟が、道路拡張工事を妨害? | トップページ | カード支払いトラブルで逮捕ーー「クレディセゾン」株主総会で逮捕顧客が訴え(報道2社を提訴も) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/63821595

この記事へのトラックバック一覧です: あの大村幹雄氏、タイで死去 :

« 元「日本道路公団」最高実力者の弟が、道路拡張工事を妨害? | トップページ | カード支払いトラブルで逮捕ーー「クレディセゾン」株主総会で逮捕顧客が訴え(報道2社を提訴も) »