« <芸能ミニ情報>第45回 わが国有数の馬主に浮上した反社疑惑 | トップページ | 清原を引退に追い込んだ!? 元同僚・野村貴仁氏 »

2016.02.15

<連載>宝田陽平の兜町アンダーワールド(543)「大物」の捜査の行方

 昨年は加藤暠(あきら)、「村上ファンド」の村上世彰氏らと「大物」に捜査(調査)が入ったが、その後、マスコミからの続報は特に村上ファンドに関してはほとんどない。もちろん当局は捜査(調査)中なのだが、続報がないのもおかしい。
 疑問に感じたため調べてみたら意外な展開が見えてきた。
 もちろん村上ファンド関連は起訴も裁判もこれからであり、今後の展開次第で変わるかもしれないと断っておく。
 その村上ファンド関連については当局は起訴を断念するのではないかということだ。
「空売り」という手法などを悪用して不正利益を得ている疑いがあるが、金額は数千万円とそれほど大きくない。操作も複雑でハードルは高いようだ。また、村上氏らに対してはすでに一罰百戒の効果はあっただろう。
*この記事の続きを見たい方は、Webマガジン「アクセスジャーナル」へ

|

« <芸能ミニ情報>第45回 わが国有数の馬主に浮上した反社疑惑 | トップページ | 清原を引退に追い込んだ!? 元同僚・野村貴仁氏 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/63213050

この記事へのトラックバック一覧です: <連載>宝田陽平の兜町アンダーワールド(543)「大物」の捜査の行方 :

« <芸能ミニ情報>第45回 わが国有数の馬主に浮上した反社疑惑 | トップページ | 清原を引退に追い込んだ!? 元同僚・野村貴仁氏 »