« 2015年10月25日 - 2015年10月31日 | トップページ | 2015年11月8日 - 2015年11月14日 »

2015.11.07

療養費不正請求で住吉会系組長ら逮捕ーータレント女医もターゲット

 警視庁組織犯罪対策4課は昨日、接骨院の療養費(病院の診療報酬に相当)を不正に請求した詐欺容疑で、住吉会系「三戸組」(東京都新宿区)の三戸慶太郎組長(49)、「杉並すこやか接骨院」(東京都杉並区)の穴田真之院長(柔道整復師。27)ら14人を逮捕した。
 本紙では9月25日、10月10日と2度に渡り、<芸能ミニ情報>欄で「タレント女医のXデー説」とのタイトル記事を報じているが、ここで述べている架空請求に絡む暴力団というのが、この三戸組長のことだったのだ。
*この記事の続きを見たい方は、Webマガジン「アクセスジャーナル」へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.11.06

山口組が分裂(20)複数の山口組直系トップ・幹部まで神戸山口組側に合流との情報(倉本組の最新情報も)

 分裂から2カ月以上ーーここに来て、本紙でも指摘していた安岡俊蔵・誠会会長、須ノ内祥吾・東生会会長、それに藤田恭道・英組組長(当時)、竹森竜治・澤田会会長など、六代目山口組で処分に関連して引退していた元直系組長ないし元幹部が神戸山口組側で現役復帰するケースが目立っているが、ここに来て、ついには現役の山口組直系組長や幹部が神戸山口組側に合流したとの有力情報を入手したので以下、報じる。
*この記事の続きを見たい方は、Webマガジン「アクセスジャーナル」へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.11.05

本紙追及の「ウソ」性病診断医師ーー詐欺行為の動機は1億円超える借金!?

 本紙が徹底追及している「新宿セントラルクリニック」(東京都新宿区)林道也院長(医師)の、罹ってもいないのに患者に「性病」と告げ、診察や薬代(同クリニックは医薬分業になっていない)を取っている「詐欺行為」だが、なぜ、林院長はそこまでしてカネ儲けに走ったのか?
 新宿セントラルクリニック(法人ではない)こと林院長が個人民事再生法を申請、また自宅が競売になっていたことは本紙で指摘済みだが、去る10月15日にあった林院長に対する反対尋問で、そんな状態になった理由として多額の借金の存在が明らかになったのでお伝えする。
 その前に、新宿セントラルクリニックは「保健医療機関」の指定が停止される可能性があることが明らかになった。
 林院長自ら主張しているように、クラミジアの抗体検査の陽性基準値は「0・90」以上なのに、林院長は「0・00」以外の者はすべて陽性と診断していた模様で、だとすれば詐欺行為による被害者患者は数千人にも及ぶ。
 事は重大と見た弁護団は、この間、関係機関に調査を求めている。これに対し、関係機関は裁判の敗訴確定が1つの基準と答えている。そして、一番最初に提訴した患者の訴訟は1・2審共に患者側の勝訴で林院長は上告中。だが、憲法違反でもない限り棄却されるのは時間の問題だから。弁護団の1人が、本紙の取材にそういう見解を述べた。
*この記事の続きを見たい方は、Webマガジン「アクセスジャーナル」へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ついに上場廃止が決定した「エル・シー・エーホールディングス」ーー気になる訴訟の行方

 東京証券取引所は10月30日をもって、経営コンサルティング会社「エル・シー・エーホールディングス」(4798。東証2部。東京都港区)の株式を整理銘柄指定とし、12月1日付けで上場廃止にすると発表した。
 上場廃止理由は、内部管理体制がなっていないとして東証から何度も指導されながら改善できなかったと判断されたため。
 昨年2月に特設注意銘柄指定。内部統制強化を目指したが今年5月、東証は改善不十分と判断。特設注意銘柄指定継続し、8月8日管理銘柄(審査中)指定。これに対し10日、エル・シーは内部管理体制確認書を提出し東証の判断を待っていた。
 この間、昨年7月に約7億5000万円、今年5月にも同じところが約3億円の第三者割当増資を引き受けるなどした結果、8月には債務超過解消による猶予期間から解除されていた。しかし、ついに万策尽きて上場廃止に。
*この記事の続きを見たい方は、Webマガジン「アクセスジャーナル」へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

<芸能ミニ情報>第40回 病院から撤去されていた清原の寄贈引退試合ユニフォーム

 昨年3月、“薬物使用疑惑”が報じられて以来、一時はテレビからまったくというほど姿を消していた清原和博元プロ野球選手(48)。
 ところがつい最近も『行列のできる法律相談所』(日テレ系。10月11日)に登場するなど、テレビ出演が再開されつつある。夏にはXデー報道も出たが、あれもガセだったのか?
「いえ、当局はいまもやっています。それに最近も六本木のホテルGでよく見かけますが、そこには元山口組系Y組のTも出入りしており、怪しい筋との関係を絶ってもいないようです。
 最近、露出が増え出したのは大手芸能プロ・ケイダッシュのマネジメントあってのこと。しかし、なぜ疑惑の晴れない清原の面倒を見るのでしょう? 不可解です」(事情通)
 本紙が今回、入手したのはその清原が最後の所属した球団、オリックスのユニフォームが神戸大学医学部附属病院(神戸市)に寄贈されていた時の写真(以下に掲載)。
“されていた”、と過去形なのは現在は見れないから。
*この記事の続きを見たい方は、Webマガジン「アクセスジャーナル」へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.11.03

不起訴になった久間元防衛相代表NPO法人詐欺事件に驚愕証言

 昨年8月、「東日本大震災原子力災害等被災者支援協会」(東京都中野区)というNPO法人を舞台にした詐欺事件が浮上したのをご記憶だろうか。
 その名の通り、福島第一原発事故で被害を受けた者の賠償金を、東京電力との間に入り代行し支援してあげることを目的に謳っており、それだけ見れば何とも結構なことだ。
 ところが、風評被害などといい実際は詐取していたとして事件化。しかも、同NPO法人の代表に久間章生元防衛相(74)が就いていたということで話題を呼び、本紙でも事件直後に取り上げている。
 この事件、最初の逮捕はコンパニオン派遣、その後、シイタケの生産ができなくなったと虚偽の書類を東電に提出し同じく詐取したとして再逮捕となったが、結局、逮捕者4人全員、「被害弁償している」などの理由で不起訴になっている。
 ところが、本紙の元にこの事件につき、驚愕すべき情報が関係者からもたらされた。
*この記事の続きを見たい方は、Webマガジン「アクセスジャーナル」へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

<芸能ミニ情報>第39回 くい打ちデータ不正告発者に関する情報

 旭化成建材による建物のくい打ち施工データ改ざん問題は、どんどんデータ不正の数が増え、もはや現場責任者の個人的不正ではなく、どうせ地下のことだから誤魔化せると恒常的に適当にやっていたのではないかとも思えてしまう。
 しかも、それは旭化成建材に止まらず。業界全体がそうではないかとの見方さえ出て来ている。
 いずれにしろ、とんでもないことだが、その一方で、ここに来て、マスコミ各社に匿名ながら引っ張りだこで出演、告発している旭化成建材発注の注目の元現場責任者の素性に関して、好ましからぬ情報が流れている。
 すでにこの元現場責任者、十分に発言しており、いまさら新たに出てもらう必要性が高いとは思えないが、このマイナス情報を耳にし各社は再取材に関して引き気味との見方もある。
*この記事の続きを見たい方は、Webマガジン「アクセスジャーナル」へ


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.11.01

<連載>宝田陽平の兜町アンダーワールド(519)「あのカリスマトレーダーの真相」

 アベノミクス以降、全国各地で投資に関するセミナー、オフ会が盛んです。SNSなどで簡単に拡散できるためどこも活況。特に有名講師をゲストに招くと集客は抜群です。
 しかし日経、東洋経済、大手金融機関といった信頼のある企業は怪しい噂が流れた講師は使いません。今、投資分野で怪しい講師といえばあの女性が一番ではないでしょうか。2ちゃんねるでは大いに盛り上がってます。
 東大主席、旧長銀勤めという華々しい経歴に、資産20億とも30億円ともいわれトレーディングで年間2億稼ぐ。しかし今年8月の『週刊新潮』記事以来、ファンは手のひらを返してバッシング。
 裁判中ということで借金踏み倒しの件はここでは取り上げない。 実際に20億円持って、年間2億円儲けているかに焦点を当てる。
*この記事の続きを見たい方は、Webマガジン「アクセスジャーナル」へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

<*新連載* 漢方専門家・平地治美の健康の勧め>「第12回 漢方医学から見た冬の過ごし方」

 漢方では11月から1月の3カ月を冬としています。
 自然界では植物は種となって春を待ち、動物は冬眠し、収穫したものを貯蔵して春に備える季節です。
 その働きを「閉蔵(へいぞう)」と言います。
 閉じこめ,しまいこむ方向に自然界全体が働くのです。
 漢方医学では、人も自然界の一員として同じように自然界の法則に従うべきであるとしていますから、人も冬は閉蔵に従った行動や心の持ち方をするべきであるとしています。
「黄帝内経素問」の四気調神大論篇には、冬の過ごし方が以下のように書かれています。
「冬の季節の特徴は『閉蔵』。
 閉じこめ,しまいこむ方向に自然界全体が働く。
 この時期には水が氷り、地は凍ってさける。
 そんな時期には、自分の陽気の働きをかきみだすようなことをしてはいけない。
 なるべく早く寝て、遅く起きなさい。
 必ず日があがるのを待ってから行動するようにしなさい。
 志をかくしこみ、しまいこみ、心を表に現さないようにしなさい。
 私ごころがあるようにひそかにし、もう充分に得ることが有ったということにしなさい。
*この記事の続きを見たい方は、Webマガジン「アクセスジャーナル」へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年10月25日 - 2015年10月31日 | トップページ | 2015年11月8日 - 2015年11月14日 »