« 山口組分裂も影響かーー「大行社」トップ交代の裏事情 | トップページ | <連載>宝田陽平の兜町アンダーワールド(526)「村上ファンド」村上世彰氏が強制調査された相場操縦の手口とは »

2015.11.28

<連載>宝田陽平の兜町アンダーワールド(525)「サハダイヤモンド」株価に異変(続)

 11月26日にお伝えしたように、同日1日だけで高値20円から一挙に1円へ。そして5円で取引を終えた「サハダイヤモンド」(9898。JQ。東京都墨田区)だが、翌27日は一転11円で始まり、高値15円で、12円で取引を終えた。
 いったい、何があったというのか。
 それを説くカギは、同社IRにある。
 まず26日の夜に、同日取締役会を開催し、前代表取締役社長だった姜杰氏(横写真)が再び代表取締役社長に復帰したという。
 そして翌27日は臨時株主総会で新たに3名の取締役を選任する予定だったところ、同取締役会でこの議案を、「取締役候補についてより詳細な情報が必要と判断されたため」と、理由にならない理由で、撤回することに決めたとのIRが27日に入って出る。
 ところが、一転、臨時株主は開催されたものの、定足数を満たさなかったために、3名選任の件は審議に到らなかったとのIRが出た。
*この記事の続きを見たい方は、Webマガジン「アクセスジャーナル」へ


|

« 山口組分裂も影響かーー「大行社」トップ交代の裏事情 | トップページ | <連載>宝田陽平の兜町アンダーワールド(526)「村上ファンド」村上世彰氏が強制調査された相場操縦の手口とは »

コメント

急激に業績悪化して、箱企業状態に陥った雑貨屋ブルドッグ。
親会社との経営統合(裏口上場)が株主総会で決議される。

3年後の上場維持はまず不可能と見られているが・・・

投稿: 名無し | 2015.12.01 09:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/62763202

この記事へのトラックバック一覧です: <連載>宝田陽平の兜町アンダーワールド(525)「サハダイヤモンド」株価に異変(続) :

« 山口組分裂も影響かーー「大行社」トップ交代の裏事情 | トップページ | <連載>宝田陽平の兜町アンダーワールド(526)「村上ファンド」村上世彰氏が強制調査された相場操縦の手口とは »