« 経産省前脱原発テント、控訴棄却の判決――「テントではなく原発を撤去せよ」と怒りの声 | トップページ | パチンコ店と保育施設が同居ーー府中駅前複合ビルで管理組合・管理会社の癒着疑惑(2) »

2015.10.27

住吉会系組長逮捕の裏事情

 警視庁は10月26日、住吉会系組長・小林健二容疑者(60)を強迫容疑で逮捕した。
 小林容疑者は知人の会社役員に約4000万円を貸し、これに対し知人会社役員は返済したにも拘わらず、その後も小林容疑者はカネを要求。
「世の中の厳しさを教えてあげる」、「言葉がわからない者が行くよ」などと脅していたという。
 これだけ見れば、ありふれた暴力団特有の強迫行為に過ぎないが、実は今回の逮捕の背景には、こんな事情があるとの見方がある。
*この記事の続きを見たい方は、Webマガジン「アクセスジャーナル」へ

|

« 経産省前脱原発テント、控訴棄却の判決――「テントではなく原発を撤去せよ」と怒りの声 | トップページ | パチンコ店と保育施設が同居ーー府中駅前複合ビルで管理組合・管理会社の癒着疑惑(2) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/62562488

この記事へのトラックバック一覧です: 住吉会系組長逮捕の裏事情:

« 経産省前脱原発テント、控訴棄却の判決――「テントではなく原発を撤去せよ」と怒りの声 | トップページ | パチンコ店と保育施設が同居ーー府中駅前複合ビルで管理組合・管理会社の癒着疑惑(2) »