« <ミニ情報>ついに上場廃止が決まった「石山ゲートウェイ」 | トップページ | 法廷で飛び出した、「RVH」社長ら旧ライブドア残党の反社疑惑 »

2015.07.01

<連載>宝田陽平の兜町アンダーワールド(495)“危ない上場企業”に警視庁幹部天下り説

“危ない上場企業”といわれる部類で、過去、同社に関わっていた者から逮捕者が出たり、反社関係者の影も見え隠れするK社(継続疑義注記)に、警視庁の幹部が天下りすることが決まっているとの説が出ている。
 かなり以前からその情報は得ていたものの、事が事だけに記事化は見送っていた。ところが、ここに来て事情通の間でかなりの噂になっていることが判明。おまけに、いま警視庁が捜査している「グローバルアジアホールディングス」(3587。JQ)にK社有力者が関与していること、そして、その天下り予定幹部と有力者との関係から、捜査が長引いているなんていう信じ難い噂も囁かれていることが判明。そこで記事にする次第。
*この記事の続きを見たい方は、Webマガジン「アクセスジャーナル」へ

|

« <ミニ情報>ついに上場廃止が決まった「石山ゲートウェイ」 | トップページ | 法廷で飛び出した、「RVH」社長ら旧ライブドア残党の反社疑惑 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/61819635

この記事へのトラックバック一覧です: <連載>宝田陽平の兜町アンダーワールド(495)“危ない上場企業”に警視庁幹部天下り説 :

« <ミニ情報>ついに上場廃止が決まった「石山ゲートウェイ」 | トップページ | 法廷で飛び出した、「RVH」社長ら旧ライブドア残党の反社疑惑 »