« 「グロ-バルアジアホールディングス」の行方を担う会社の正体(1)群がる別の“危ない上場企業”関与者 | トップページ | 新国立見直しーー背後にゼネコン利権を含めた森元首相の暴走説 »

2015.07.17

<*新連載* 漢方専門家・平地治美の健康の勧め>「第5回 夏バテには緑豆がお勧め」

 青小豆とも呼ばれる緑豆(りょうとう)は、「緑豆春雨」や「もやし」の材料になる豆です。
 日本ではなぜかあまり使われませんが,お粥,スープ,お菓子など様々な用途に利用でき,薬効も優れているおすすめの食材です。台湾や中国では食材やお菓子の材料としてスーパーなどで売られています。
 2から3時間水に浸すと料理でき火が通るので、黒豆や小豆など一晩水に漬けてから調理する他の豆に比べて料理のしやすい豆です。
 ジメジメした梅雨から初夏のこの時期は体に水が溜まりやすくなったり、食品も傷みやすく食あたりの心配も出てきます。強い利尿作用,殺菌作用を持ち、体にこもった熱をとる緑豆は、夏バテや食中毒の予防にうってつけの食材です。
*この記事の続きを見たい方は、Webマガジン「アクセスジャーナル」へ

|

« 「グロ-バルアジアホールディングス」の行方を担う会社の正体(1)群がる別の“危ない上場企業”関与者 | トップページ | 新国立見直しーー背後にゼネコン利権を含めた森元首相の暴走説 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/61901409

この記事へのトラックバック一覧です: <*新連載* 漢方専門家・平地治美の健康の勧め>「第5回 夏バテには緑豆がお勧め」 :

« 「グロ-バルアジアホールディングス」の行方を担う会社の正体(1)群がる別の“危ない上場企業”関与者 | トップページ | 新国立見直しーー背後にゼネコン利権を含めた森元首相の暴走説 »