« <連載>宝田陽平の兜町アンダーワールド(488)モグリ「投資顧問」の合法・違法の境界 | トップページ | <*新連載* 漢方専門家・平地治美の健康の勧め>「第3回 台所で作れる華岡青洲秘伝の紫雲膏」 »

2015.06.16

<連載>宝田陽平の兜町アンダーワールド(489)急騰「ガーラ」と代表の持ち株売却

 株価が昨年末から急騰どころか爆騰し200円台からあっという間に4ケタ突破、それも1月20日には3475円までに。その後、4月には600円台にまで急落していたものの、再び6月4日には3000円台に戻したオンラインゲームの「ガーラ」(4777。JQ。東京都渋谷区)。
 株価急騰の材料としては、子会社開発のスマートフォンゲームの海外での成長期待、新作ゲーム配信が間近になったことがいわれるが、インパクトに乏しくよくわらないとも。何しろ、ここ5期連続赤字で疑義注記なのだから無理もない。
 そんななか、6月11日提出の「大量保有報告書」で創業者で代表取締役・菊川暁氏が、高値の6月4日などに計2・52%持ち株売却していたことが明らかに(なお21・09%所有)。株価が急騰したため売却益はそれでも8億円ほどになる。加えて6月15日、ガーラはわざわざ代表の株売却は「インサイダー取引に該当しない」とのIRを出しており、何かあるのでは、と憶測を呼んでいる。
*この記事の続きを見たい方は、Webマガジン「アクセスジャーナル」へ

|

« <連載>宝田陽平の兜町アンダーワールド(488)モグリ「投資顧問」の合法・違法の境界 | トップページ | <*新連載* 漢方専門家・平地治美の健康の勧め>「第3回 台所で作れる華岡青洲秘伝の紫雲膏」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/61748964

この記事へのトラックバック一覧です: <連載>宝田陽平の兜町アンダーワールド(489)急騰「ガーラ」と代表の持ち株売却 :

« <連載>宝田陽平の兜町アンダーワールド(488)モグリ「投資顧問」の合法・違法の境界 | トップページ | <*新連載* 漢方専門家・平地治美の健康の勧め>「第3回 台所で作れる華岡青洲秘伝の紫雲膏」 »