« ご注意ーー4月5日から本格的に活動再開していたあの福永法源 | トップページ | 「秘密保護法違憲訴訟」第6回口頭弁論(原告尋問)「調書」を公開 »

2015.06.22

<連載>宝田陽平の兜町アンダーワールド(491)「低位仕手株に登場する宗教法人」

 宗教法人といっても、大都会ならいざ知らず、地方は少子高齢化に人口減で檀家の数は激減している。そのため、野村證券では宗教法人向けに「僧侶研修会」、「神職研修会」などの各種講演会、セミナーも行っているようだ。
 一昔前まで、神社は国債以外は投資できなかったが、お寺は昔から株式投資お盛んだったようで、怪しげな宝石会社である「サハダイヤモンド」(9898。JQ)の筆頭株主はいまも栃木県芳賀郡の(宗)慈照会。過去には、埼玉県越谷市のお寺が怪しげな銘柄の大株主に登場したこともある。
 そして近年も、突如、急騰する怪しげな銘柄(継続疑義注記、100円以下など、普通の投資家なら避けたい株)に度々登場する宗教法人がある。
*この記事の続きを見たい方は、Webマガジン「アクセスジャーナル」へ

|

« ご注意ーー4月5日から本格的に活動再開していたあの福永法源 | トップページ | 「秘密保護法違憲訴訟」第6回口頭弁論(原告尋問)「調書」を公開 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/61779770

この記事へのトラックバック一覧です: <連載>宝田陽平の兜町アンダーワールド(491)「低位仕手株に登場する宗教法人」 :

« ご注意ーー4月5日から本格的に活動再開していたあの福永法源 | トップページ | 「秘密保護法違憲訴訟」第6回口頭弁論(原告尋問)「調書」を公開 »