« みずほ銀行元幹部詐欺事件ーー「被害者の会」代表は本当に被害者なのか!?(2)及川容疑者からの1億2400万円「資金運用依頼書」も | トップページ | <短期集中連載>麻生副総理と地元町長との癒着疑惑(3)特養「官製談合」疑惑 »

2015.04.15

<連載>宝田陽平の兜町アンダーワールド(476)「般若の会」強制調査で思うこと

 3月11日、加藤暠氏(72)が率いる「般若の会」投資グループのHPに、「新日本理化」(4406。東証1部、大阪市)株に関して根拠のない情報を載せた「風説の流布」容疑で、証券取引等監視委員会が強制調査に入ったことは本紙でも既報の通り。
 それからすでに1カ月以上経過しているが、いまのところ動きはないようだ。
 それはさて置き、今回はまずは2012後半~2013年7月にかけて加藤氏が仕掛けたとされる「日本カーバイド工業」(4064。東証1部。東京都港区)について当時の状況を報告しておく。インターネット上で多くの憶測が流さているが、大方は誤情報だからだ。
*この記事の続きを見たい方は、Webマガジン「アクセスジャーナル」へ

|

« みずほ銀行元幹部詐欺事件ーー「被害者の会」代表は本当に被害者なのか!?(2)及川容疑者からの1億2400万円「資金運用依頼書」も | トップページ | <短期集中連載>麻生副総理と地元町長との癒着疑惑(3)特養「官製談合」疑惑 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/61441078

この記事へのトラックバック一覧です: <連載>宝田陽平の兜町アンダーワールド(476)「般若の会」強制調査で思うこと :

« みずほ銀行元幹部詐欺事件ーー「被害者の会」代表は本当に被害者なのか!?(2)及川容疑者からの1億2400万円「資金運用依頼書」も | トップページ | <短期集中連載>麻生副総理と地元町長との癒着疑惑(3)特養「官製談合」疑惑 »