« <報告とお知らせ>対「週刊報道サイト」記事削除仮処分ーー「カネなどもらってない!」との本紙・山岡抗議に、沈黙した現役山口組組長 | トップページ | あの新宿歌舞伎町44名焼死ビル跡地に、ようやく本格施設建設!? »

2015.02.22

明日発売の『週刊大衆』ーー対イスラム国、日本人“民兵組織”「国防団結同士会」リーダーらへのインタビュー記事掲載

 明日発売の『週刊大衆』(双葉社)が、本紙がいち早くその存在を報じた『国防団結同士会』のリーダーや代表らにインタビューした記事を3頁に渡り掲載しているという。
 目線を入れているものの、代表の顔写真も載っている模様だ。
 おさらいしておくと、人道支援団体を名乗っているが、ジャーナリスト・後藤健二さんらの殺害を機に設立され、その実態は、イスラム国(IS)から逃げて来たシリア・イラク周辺国の難民キャンプでボランティアに従事しながらISの襲撃あれば武力で反撃、それどころか機会があればIS支配地域にまで打って出ることも辞さないという日本人で構成された民兵組織ともいわれる。
*この記事の続きを見たい方は、Webマガジン「アクセスジャーナル」へ

|

« <報告とお知らせ>対「週刊報道サイト」記事削除仮処分ーー「カネなどもらってない!」との本紙・山岡抗議に、沈黙した現役山口組組長 | トップページ | あの新宿歌舞伎町44名焼死ビル跡地に、ようやく本格施設建設!? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/61179957

この記事へのトラックバック一覧です: 明日発売の『週刊大衆』ーー対イスラム国、日本人“民兵組織”「国防団結同士会」リーダーらへのインタビュー記事掲載 :

« <報告とお知らせ>対「週刊報道サイト」記事削除仮処分ーー「カネなどもらってない!」との本紙・山岡抗議に、沈黙した現役山口組組長 | トップページ | あの新宿歌舞伎町44名焼死ビル跡地に、ようやく本格施設建設!? »