« イスラム国と一戦もーー正式名「国防団結同士会」、すでに先遣隊を派遣 | トップページ | <連載>宝田陽平の兜町アンダーワールド(462)「最新の株解体手口」 »

2015.02.12

ネガティブキャンペーン? 翁長雄志沖縄県知事と某ゼネコン+反社大物との金銭疑惑

 昨年11月、「辺野古移設反対」を掲げた翁長雄志前那覇市長(64)が、現職だった仲井真弘多氏を10万票以上の大差をつけて破り、沖縄県知事に就いたのはご存知の通り。
 何としても米軍普天間基地の辺野古への移設を進めたい国側としては、翁長氏当選は阻止したかったなか、当然ながら、ネガティブキャンペーンが貼られ、水面下では翁長氏に関する複数の金銭疑惑が流れたようだ。
 しかし翁長氏は当選。それどころか、翌12月の衆議院選挙でも、沖縄全4区のすべてで翁長派の候補者が当選。
 当然ながら、安倍政権にとって翁長氏は煙たい存在で、翁長氏が上京しても主要閣僚と面談できないイジメ状況が続いているが、もはや辺野古移設は絶望的な状況になっている。
 そんななか、当局筋から聞き捨てならない情報が流れている。
 翁長知事と某ゼネコン+反社大物との間に金銭疑惑が出ているが、何か情報を知らないかというのだ。
*この記事の続きを見たい方は、Webマガジン「アクセスジャーナル」へ

|

« イスラム国と一戦もーー正式名「国防団結同士会」、すでに先遣隊を派遣 | トップページ | <連載>宝田陽平の兜町アンダーワールド(462)「最新の株解体手口」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/61126138

この記事へのトラックバック一覧です: ネガティブキャンペーン? 翁長雄志沖縄県知事と某ゼネコン+反社大物との金銭疑惑 :

« イスラム国と一戦もーー正式名「国防団結同士会」、すでに先遣隊を派遣 | トップページ | <連載>宝田陽平の兜町アンダーワールド(462)「最新の株解体手口」 »