« 2014年10月26日 - 2014年11月1日 | トップページ | 2014年11月9日 - 2014年11月15日 »

2014.11.08

当局も注目ーー「JYJコンサート」開催中止求め、政治結社が「ローソン」に要望書

 韓国の人気男性アイドルグループ「JYJ」は、この11~12月にかけ、東京、大阪、福岡の各ドームでコンサートを開催するが、これに対し、過激な行動で知られる政治結社「正気塾」(本部・長崎市)が開催中止を求めて活発な活動をしていることがわかった。
 10月24日には、この日本ツアーを仕切る大手芸能プロダクション「ケイダッシュ」(東京都渋谷区)に対し「要望書」を提出。ケイダッシュがこれを無視するや、東京都公安委員会、警視庁にも訴え、これも聞き入れないと見るや、11月4日にはこのコンサートのチケット販売会社の親会社に当たるコンビニ大手「ローソン」(2651。東証1部。東京都品川区)の玉塚元一社長に「要望書」を送りつける挙に出ている。
 正気塾が開催中止を求める理由は、JYJが所属する韓国の芸能プロダクション「シージェスエンターテインメント」は韓国マフィアの影響下にあり、コンサート利益がマフィアに渡る可能性があるからというもの。
 これだけ聞けば、驚かれる読者がいるかも知れないが、シージェスの代表が元韓国マフィアで、父親が韓国有力マフィアのドンであること、そしてその力を背景に韓国芸能界に睨みを効かせているのはかなり有名な話。また、代表は別の韓国芸能人を脅迫し、実刑判決を受け服役していた過去もある。
 なお、正気塾は3・11震災直後、JYJがチャリティーコンサートを行った際も中止を求め街宣活動などを行っている。
*この記事の続きを見たい方は、Webマガジン「アクセスジャーナル」へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.11.07

<お知らせ>11月14日(金)「秘密保護法違憲訴訟」原告団が集会・デモ

特定秘密保護法の施行が12月10日と迫るが、しかしそれでも、様々な抗議行動が各地で巻き起こっている。
 10月25日には渋谷で「特定秘密保護法に反対する学生有志の会」(サスプル)がデモを主催し、約1000人が集まったと報じられている。学生主催の街頭デモが、このような規模で行なわれるのは珍しい。
 秘密保護法反対の署名は全国で約56万筆が集まり、昨日11月6日、民主党など国会議員に託された。さらに12月6日(土)午後には、日比谷野外音楽堂(東京都千代田区)で大規模な反対集会が開催される。
 こうしたなかで、本紙・山岡が原告に名を連ねる「フリーランス表現者43名による秘密保護法違憲訴訟」も、来週11月14日、「秘密に光を!集会&デモ」を行なうことにした。

日時:11月14日(金)午後5:00~7:00。集会終了後、デモ。
場所:東京弁護士会(東京都千代田区霞が関1-1-3)5階・508号室。

 デモは、警視庁、警察庁、法務省、外務省、国会、首相官邸、内閣府の脇を通るコースを予定している。まさに秘密保護法に直接係わり、これを濫用しかねない対象に対しアピールするのが狙いだ。もちろん、訴訟関係者に限らず、どなたでも参加できる。詳しくは原告団のブログをご覧いただきたい(*ココをクリックのこと)。
*この記事の続きを見たい方は、Webマガジン「アクセスジャーナル」へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.11.06

あの詐欺疑惑会社オーナー・中村浩一郎氏も関連ーー「石山ゲートウェイ」強制調査に到った裏側(2)

 「石山Gateway Holdings」(7708。JQ。三木隆一社長=下写真。東京都港区)の株価を巡る動きがおかしい。
 本紙でも既報のように、10月30日、証券取引等監視委員会が強制調査に乗り出したことで、31日、週明けの11月4日と2日連続のストップ安に。30日終値99円だったところ、11月4日終値は34円まで下げた。
 ところが翌5日から出来高が著しく増え、6日終値68円まで戻している。
 明らかに不自然な動きだ。
 さて、本題だ。
 石山ゲートなどに証券取引等監視委員会の強制調査が入る直前の10月16日、石山ゲートは同日、佐藤均取締役に対し辞任勧告を決議したとIR。その理由を「役職員行動規範に反する行為があった」などというものだから、この間、逮捕説も出ているほど(11月5日に佐藤氏は辞任したとIR)。
 しかし、これは完全な虚偽だ。
*この記事の続きを見たい方は、Webマガジン「アクセスジャーナル」へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

<連載>宝田陽平の兜町アンダーワールド(450)ご注意!!「リクルート」株売買に関する怪情報

 予定通り10月16日、東証1部に上場を果たした人材サービス大手の「リクルートホールディングス」(6098。東京都中央区)。
 連結売上高は約1兆2000億円にもなる。
 株価は初値(3170円)に比べて大きく値を上げており(3810円。11月6日終値)、順調なすべり出しを見せている。
 そんななか、このリクルート株を多量に保有しているとして、売却話を持ちかけるブローカーがいる。
 しかもその所有株は、本紙でも既報の、リクルートと元山口組直系組長とのトラブルの件とも関連しているという。
*この記事の続きを見たい方は、Webマガジン「アクセスジャーナル」へ

|

<お知らせ>本紙へのアクセスが一時不能に

 昨晩より本日(11月5日)16:30頃まで、本紙へのアクセスが不能となり、一切の記事閲覧が出来ない状態となりました。
 読者の皆様にはご迷惑、ご心配をおかけし、誠に申し訳ありません。
 この原因は、本紙と契約しているサーバー会社が、東京地方裁判所から本紙のある一つの記事を削除せよとの仮処分決定を受け、一方的に本紙へのアクセスを全面的に遮断してしまったためです。
 詳細は後日改めてお知らせします。ご迷惑をおかけしたことを改めておわびいたします。
*この記事の続きを見たい方は、Webマガジン「アクセスジャーナル」へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今後、国会で追及も――自民党中堅国会議員の公設秘書給与巡る重大疑惑

 本紙の独自取材で、自民党中堅国会議員に重大な疑惑が浮上した。
 閣僚ではないものの、父は閣僚、祖父は主要閣僚を務め、自身もすでに中堅で将来を嘱望されている。それより何より、本紙が突き止めたその公設秘書給与に関する疑惑は、その通りなら公金横領罪などに抵触し得、先の女性閣僚ダブル辞任の政治資金規正法違反よりはるかに重大かつ悪質で、その議員の首が即、飛んでもおかしくない内容なのだ。それだけに、今後、この疑惑、国会で追及される可能性もあるのではないか。
 なお、本紙はこの疑惑につき、配達証明にて「質問状」を出したが、締切日の10月31日(金)午後6時を過ぎたいま現在も、何ら連絡はない(*連絡なき場合、取材拒否と見做すと通知済)。
*この記事の続きを見たい方は、Webマガジン「アクセスジャーナル」へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

<ミニ情報>「ユニクロ」柳井会長従兄弟のトンデモ覚せい剤市議、安倍首相ともお友だち

 本紙がスッパ抜いた、覚せい剤所持などですでに有罪になったトンデモ市議(当時)が、世界の「ユニクロ」を展開する柳井正「ファーストリテイリング」(9983。東証1部)会長と従兄弟の関係だった件だが、この沢田正之・山口市(山口県)前市議、関係がある有名人はまだいた。
 他でもない。
 安倍晋三首相というから、さすがに驚きでは!?
*この記事の続きを見たい方は、Webマガジン「アクセスジャーナル」へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.11.04

大工がヤクザ!? 著名政治評論家が告発するレイプ犯

 政治評論家として知られる本澤二郎氏(=冒頭写真。72)が、知り合い女性がレイプされ、それをネタに脅され、売春を強要された挙句、そのストレスで死去したとして、自分が連載しているネットのコラムで告発している。
 ご存じない方のために紹介しておくと、本澤氏は中央大学法学部卒後、「東京タイムズ」に入社。政治部長を8年9カ月(在京政治部長会の最長記録)勤め、同編集局次長を経て90年秋から政治評論活動へ。自民党、権力側に厳しい姿勢で知られ、「日刊ゲンダイ」によくコメントしている。
 本紙・山岡は『週刊大衆』の政治記事の関係で多数コメントをもらっている関係だ。
*この記事の続きを見たい方は、Webマガジン「アクセスジャーナル」へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年10月26日 - 2014年11月1日 | トップページ | 2014年11月9日 - 2014年11月15日 »