« 対「週刊報道サイト」記事削除等仮処分命令申立事件 | トップページ | <ミニ情報>“危ない上場企業”を“ハコ”にしたあの事件屋・酒井勝一が起訴に »

2014.12.27

例の3億円問題ーー貸主側がついに「グローバルアジアホールディングス」を提訴

 本紙がスクープした例の3億円問題につき、ついに、貸主側が提訴した。
 報告が遅くなって恐縮だが、「グローバルアジアホールディングス」(3587。JQ。東京都港区。旧プリンシバル・コーポレーション)の12月22日のIRで、「訴訟に関するお知らせ」が出ている。
 同社を提訴したのは加藤氏の代理人の西村光章氏。
 同社はそのIRで「今後の見通し」として、「入金の事実がないことなど、原告の請求を認めることができず、今後、裁判を通じて、当社の本件係争における法的な立場を明らかにしていきたい」と強気の姿勢を見せている。
*この記事の続きを見たい方は、Webマガジン「アクセスジャーナル」へ

|

« 対「週刊報道サイト」記事削除等仮処分命令申立事件 | トップページ | <ミニ情報>“危ない上場企業”を“ハコ”にしたあの事件屋・酒井勝一が起訴に »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/60875964

この記事へのトラックバック一覧です: 例の3億円問題ーー貸主側がついに「グローバルアジアホールディングス」を提訴 :

« 対「週刊報道サイト」記事削除等仮処分命令申立事件 | トップページ | <ミニ情報>“危ない上場企業”を“ハコ”にしたあの事件屋・酒井勝一が起訴に »