« 「学校が嘘の虐待通告で児相送りに」――父親が学校を提訴 | トップページ | <お知らせ> 「アクセスTV」第20回は9月20日(土)――「朝日の誤報」「ASKA復帰は絶望的」「早くも決まった?レコ大新人賞」 »

2014.09.17

上場廃止になった「インスパイアー」――反社に脅されている!?

 先週末、ついに万策尽きて上場廃止になった「インスパイアー」(東京都中央区。駒澤孝次社長)。その株は紙くず同然となったわけだが、ある反社にも通じる関係者がインスパイアー側に対し、大量の株式の買い取りを打診しているとの情報を本紙はキャッチした。
 これは、いったいどういうことなのか?
 その解説の前に、少しお復習いをしておこう。
 インスパイアーは今年3月末、滑り込みで増資を行い、債務超過を解消したとした。しかし、有価証券報告書を提出できなく上場廃止になったわけだが、この3月末の増資引受で53%(105万株)とダントツの株主に躍り出たのが林功氏という個人だった。
 この引受資金5億400万円(1株480円)は、実はベンチャーキャピタルB社から借り入れた模様だと本紙は4月16日に報じている。
*この記事の続きを見たい方は、Webマガジン「アクセスジャーナル」へ

|

« 「学校が嘘の虐待通告で児相送りに」――父親が学校を提訴 | トップページ | <お知らせ> 「アクセスTV」第20回は9月20日(土)――「朝日の誤報」「ASKA復帰は絶望的」「早くも決まった?レコ大新人賞」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/60327696

この記事へのトラックバック一覧です: 上場廃止になった「インスパイアー」――反社に脅されている!? :

« 「学校が嘘の虐待通告で児相送りに」――父親が学校を提訴 | トップページ | <お知らせ> 「アクセスTV」第20回は9月20日(土)――「朝日の誤報」「ASKA復帰は絶望的」「早くも決まった?レコ大新人賞」 »