« <芸能ミニ情報>第18回 安室奈美恵独立問題の核心 | トップページ | ユニクロ人脈に安倍首相父も登場ーーやはり、あの覚せい剤市議は、「ユニクロ」柳井社長の従兄弟だった »

2014.08.19

給食大手「富士産業」、社長退任の真相

 給食受託企業大手「富士産業」(東京都港区)は未上場ながら、従業員1万人以上、年商693億2100万円(13年度)という規模を誇る。
 1972年に創業。医療、福祉、学校など約2000カ所の給食を受託運営。特に医療、福祉分野ではパイオニアで、今日の医療給食の礎を築いた存在として知られる。
 創業者の長男である中村勝彦氏(48)が社長を辞任。代わって、いずれも一族外の代表取締役3人体制になったのはこの8月4日のことだった。
 大分市の病院など7施設の入居者や職員など81人が食中毒になったのは7月初めのこと。この7施設とも富士産業の1施設内で調理し提供しており、原因は6月29日の夕食に出した煮物と見られ、大分市の保健所は7月2日、同施設の4日間の営業停止を命じている。
 幸い、重症患者は出なかったものの、中村社長はその責任を取って辞めたと見られている。
 だが、真相はそうでないとある関係者は打ち明ける。
> *この記事の続きを見たい方は、Webマガジン「アクセスジャーナル」へ

|

« <芸能ミニ情報>第18回 安室奈美恵独立問題の核心 | トップページ | ユニクロ人脈に安倍首相父も登場ーーやはり、あの覚せい剤市議は、「ユニクロ」柳井社長の従兄弟だった »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/60173502

この記事へのトラックバック一覧です: 給食大手「富士産業」、社長退任の真相 :

» ケノーベルからリンクのご案内(2014/08/19 08:45) [ケノーベル エージェント]
東京都港区エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。 [続きを読む]

受信: 2014.08.19 08:46

« <芸能ミニ情報>第18回 安室奈美恵独立問題の核心 | トップページ | ユニクロ人脈に安倍首相父も登場ーーやはり、あの覚せい剤市議は、「ユニクロ」柳井社長の従兄弟だった »