« <芸能ミニ情報>第17回 松田優作兄の会社を発見 | トップページ | 菊次達朗による塩田大介への傷害事件の証人尋問内容(3)菊次被告本人尋問 »

2014.08.11

<連載>宝田陽平の兜町アンダーワールド(445)タイ・人身売買疑惑報道渦中の24歳は、「光通信」会長息子!?

 この連載前号で、いち早く、タイ12人代理出産“父”で、人身売買疑惑まで出ている24歳男性の正体につき本紙は報じたが、その際は上場企業「H」のS会長に止め、24歳男性との関係はボカしていたが、それは中小企業向け事務機、携帯電話など販売「光通信」(9435。東証1部)の創業者で会長の重田康光氏(49)のことなのだ。
 本紙既報後、「日刊ゲンダイ」が始めて実名で報じているように、タイ現地では12人代理出産させた24代男性のパスポートの名前、年齢(顔写真も)が明らかにされており、光通信・重田会長の息子とピタリ一致するという(乳幼児が保護されたマンションの名義も)。
 というわけで、大手マスコミはすでに裏取りに動いている。
 しかし、光通信広報も、事業とは関係ないとして取材拒否しており、未だ他のわが国マスコミは実名報道には至っていない。
*この記事の続きを見たい方は、Webマガジン「アクセスジャーナル」へ

|

« <芸能ミニ情報>第17回 松田優作兄の会社を発見 | トップページ | 菊次達朗による塩田大介への傷害事件の証人尋問内容(3)菊次被告本人尋問 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/60135472

この記事へのトラックバック一覧です: <連載>宝田陽平の兜町アンダーワールド(445)タイ・人身売買疑惑報道渦中の24歳は、「光通信」会長息子!? :

« <芸能ミニ情報>第17回 松田優作兄の会社を発見 | トップページ | 菊次達朗による塩田大介への傷害事件の証人尋問内容(3)菊次被告本人尋問 »