« 深井氏が「石山ゲートウェイ」の常務を“クビ”になった本当の理由(2) | トップページ | <お知らせ>「羽賀研二がいまだ収監されない理由」「第三次世界大戦は起きる?」等――「アクセスTV」第18回目放送分がオンデマンド中 »

2014.07.14

窃盗・覚せい剤逮捕のトンデモ山口市議と、ある上場企業との接点

 号泣元兵庫県議・野々村竜太郎氏に続き、窃盗で逮捕され、様子がおかしいので尿検査をしたら覚せい剤使用で再逮捕された山口市議まで現れ(7月11日に辞表)、「地方議員は大丈夫?」「地方分権を押し進めたらマズイにでは?」なんて声も。
 その元市議・沢田正之容疑者が山口市内の釣具店で浮き1個(2000円相当)を万引きしたのを見つかり現行犯逮捕されたのは平日の7月3日午後3時45分ごろだった。
 様子がおかしいので尿検査をしたら陽性反応、自宅と事務所から注射器なども見つかり、翌4日に覚せい剤取締法違反(使用)で再逮捕になった。
 沢田容疑者は95年、山口県小郡町の町議に当選。直後、同町は山口市に合併され消滅。沢田容疑者は山口市議を3期勤めていた。
 もっとも、この沢田元トンデモ市議が、ある上場企業と接点があることはまったく報じられていない。
*この記事の続きを見たい方は、Webマガジン「アクセスジャーナル」へ

|

« 深井氏が「石山ゲートウェイ」の常務を“クビ”になった本当の理由(2) | トップページ | <お知らせ>「羽賀研二がいまだ収監されない理由」「第三次世界大戦は起きる?」等――「アクセスTV」第18回目放送分がオンデマンド中 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/59985514

この記事へのトラックバック一覧です: 窃盗・覚せい剤逮捕のトンデモ山口市議と、ある上場企業との接点 :

« 深井氏が「石山ゲートウェイ」の常務を“クビ”になった本当の理由(2) | トップページ | <お知らせ>「羽賀研二がいまだ収監されない理由」「第三次世界大戦は起きる?」等――「アクセスTV」第18回目放送分がオンデマンド中 »