« <ミニ情報>弘道会系風俗店「ブルー」グループ、8億7000万円所属隠し | トップページ | <記事紹介>「東芝子会社56億円返還ーー特許庁システム開発中断で」(「毎日」本日記事) »

2014.07.29

トラブル発覚後、HPから削除ーー疑惑探偵事務所に天下っていた警視庁元警視正(2)

 7月18日に第一弾を報じたが、反響を呼んでいる。
 前回はこの「S探偵事務所」(東京都墨田区)が顧客の妻と組んで、常識的にあり得ない圧倒的に妻側に有利な離婚給付に関する契約公正証書を“偽造”した疑惑について取り上げた。
 そんな探偵事務所の顧問に元警視庁警視正が就いていたわけだが、その程度で驚いている場合ではない。
 実はこのS探偵事務所、以前から知り合いの元住吉会系幹部の依頼で、元幹部の元仲間の1日の行動パターンなどを尾行し報告していた。それからほどなくその元仲間は失踪。警視庁は殺された可能性もあると見て、いま捜査中という事実も判明した。
 その元仲間が失踪したのは昨年1月下旬のこと。介護タクシー会社の40代の社長。昨年1月26日夜、この社長とよく似た男性が、会社近くの台東区東上野の路上で複数の男に白いワンボックスカーに押し込まれる様子が目撃されており、警視庁組織犯罪4課が今も捜査中なのだ。
*この記事の続きを見たい方は、Webマガジン「アクセスジャーナル」へ>

|

« <ミニ情報>弘道会系風俗店「ブルー」グループ、8億7000万円所属隠し | トップページ | <記事紹介>「東芝子会社56億円返還ーー特許庁システム開発中断で」(「毎日」本日記事) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/60060474

この記事へのトラックバック一覧です: トラブル発覚後、HPから削除ーー疑惑探偵事務所に天下っていた警視庁元警視正(2) :

« <ミニ情報>弘道会系風俗店「ブルー」グループ、8億7000万円所属隠し | トップページ | <記事紹介>「東芝子会社56億円返還ーー特許庁システム開発中断で」(「毎日」本日記事) »