« <お知らせ> 「アクセスTV」第17回は6月6日午後3時から――「AKB48握手会襲撃事件」「ASKAがシャブで潰れた理由」等 | トップページ | スラップ訴訟だったと裁判所も認定ーー疑惑のタイ投資ファンド「APF」此下会長ら名誉毀損と提訴も、完全棄却に »

2014.06.04

メディア対策を売りに大手企業に食い込む、経営コンサル会社社長

 うるさい総会屋が実質いなくなった一方、ネットですぐマイナス情報が流れてしまう現在、大手企業はマスコミ対策に以前ほど注力していないと思ったら、決してそんなことはないようだ。もっとも、未だにマスコミ対策には不慣れで、とても実力はあるとは思えない経営コンサル会社に多額のコストをかけているところも少なくないようだ。東京都港区内に経営コンサル会社「M」はあり、同社は企業買収や経営権争奪戦の情報漏洩から、粉飾疑惑、会社法違反などの企業不祥事まで、メディア対策を大きな売りにしているという。そして、実際に以下のような大企業から依頼を受け、同社は毎月、1社につき50万円から400万円といった対価を得ているという。
 しかし、その実態はといえば、とてもマスコミ対策などといえるレベルではないというのだ。
 2014年6月4日掲載。この記事の続きを見たい方は、本紙有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ

|

« <お知らせ> 「アクセスTV」第17回は6月6日午後3時から――「AKB48握手会襲撃事件」「ASKAがシャブで潰れた理由」等 | トップページ | スラップ訴訟だったと裁判所も認定ーー疑惑のタイ投資ファンド「APF」此下会長ら名誉毀損と提訴も、完全棄却に »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/59760332

この記事へのトラックバック一覧です: メディア対策を売りに大手企業に食い込む、経営コンサル会社社長:

« <お知らせ> 「アクセスTV」第17回は6月6日午後3時から――「AKB48握手会襲撃事件」「ASKAがシャブで潰れた理由」等 | トップページ | スラップ訴訟だったと裁判所も認定ーー疑惑のタイ投資ファンド「APF」此下会長ら名誉毀損と提訴も、完全棄却に »