« 本紙が2年前に疑惑を指摘ーーあの映画制作会社「ビーワイルド」の若杉正明代表が逮捕に | トップページ | ついに逮捕ーー映画制作会社「ビーワイルド」若杉正明代表の詐欺の手口詳報 »

2014.05.13

<主張>「漫画『美味しんぼ』鼻血騒動」ーー被曝との因果関係について

  漫画『美味しんぼ』で、福島第一原発を訪ねた後、鼻血を出す描写が議論を呼んでいるが、5月12日発売の最新号では、双葉町の前町長が登場し、鼻血の原因は「被曝したからです」と語る場面が登場。さらに岐阜環境医学研究所所長も登場し、ガレキ処理焼却炉近くに住む住民約1000人を調査したところ、鼻血も含め、不快症状を訴える人が8割もいたと発言している。このことを報じた「毎日」(12日記事)は、鼻血と放射能の関係は「考えられない」との専門家のコメントも併記しているが、これは一方的との批判を避けるためバランスを取ったかたちにしたに過ぎず、批判を受けても怯まない『美味しんぼ』を紹介することが主眼と思われる。そもそも、放射能の健康への影響に関してはほとんどわかっておらず、子どもの甲状腺がんぐらいしか正式には認められていない。したがって、「放射能による疫学的な因果関係を証明せよ」といわれたらまず敗訴してしまう。だから、世の大半の御用学者が、「考えられない」というのは実に容易い。しかし、本当に住民の健康を考えればそう言い切っていいのか? 実は原発事故の健康への影響については、すでに健康に悪影響を及ぼすことが判明している化学物質もバラ撒いた「公害」という視点から検証すれば、御用学者も「考えられない」とはいえないとの意見もある。
 2014年5月13日掲載。この記事の続きを見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ


|

« 本紙が2年前に疑惑を指摘ーーあの映画制作会社「ビーワイルド」の若杉正明代表が逮捕に | トップページ | ついに逮捕ーー映画制作会社「ビーワイルド」若杉正明代表の詐欺の手口詳報 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/59634068

この記事へのトラックバック一覧です: <主張>「漫画『美味しんぼ』鼻血騒動」ーー被曝との因果関係について:

« 本紙が2年前に疑惑を指摘ーーあの映画制作会社「ビーワイルド」の若杉正明代表が逮捕に | トップページ | ついに逮捕ーー映画制作会社「ビーワイルド」若杉正明代表の詐欺の手口詳報 »