« 「GACKT」元事務所共同代表ら1億円脱税で起訴にーー借金の原因は? | トップページ | 虚偽説明で投資させたと裁判所が認定ーーAPF此下益司代表の騙しの手口 »

2014.04.27

“最後のフィクサー”朝堂院大覚氏から本紙・山岡に「警告」電話

 昨日午後6時過ぎ、登録外の電話番号に誰かと思って本紙・山岡が携帯電話に出てみると、“最後のフィクサー”ともいわれる朝堂院大覚(松浦良右)氏だった。何事かと思ったら、例のダミ声で「ワシが逮捕されるんだって!?」旨、いう。本紙で4月13日に<新連載 芸能ミニ情報>5回目として配信した「芸能界の闇を告発する朝堂院大覚氏に逮捕説」のことを怒っているのだと思って、言い逃れするわけではないが、あれは『週刊現代』の記事を紹介したもので、そういう説があるとのことで断定しているわけではないといったのだが、朝堂院氏は「逮捕されると書いた」旨いって詰問口調。そこで何なら本紙と『週刊現代』記事をファックスなりするから、まずそれを読んでから判断して欲しい旨いったところ、朝堂院氏は「忙しいから読む暇がない」という。
2014年4月27日掲載。この記事の続きを見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ


|

« 「GACKT」元事務所共同代表ら1億円脱税で起訴にーー借金の原因は? | トップページ | 虚偽説明で投資させたと裁判所が認定ーーAPF此下益司代表の騙しの手口 »

コメント

バッグの中をゴソゴソ探すこともなく、中身がこぼれる心配もありません♪

投稿: グッチ バッグ | 2014.05.01 11:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/59536223

この記事へのトラックバック一覧です: “最後のフィクサー”朝堂院大覚氏から本紙・山岡に「警告」電話:

« 「GACKT」元事務所共同代表ら1億円脱税で起訴にーー借金の原因は? | トップページ | 虚偽説明で投資させたと裁判所が認定ーーAPF此下益司代表の騙しの手口 »