« みずほ銀行が学校法人“開設屋”の要請で銀行口座開設の奇怪 | トップページ | 8億円全額返済の金主説もーー渡辺喜美「みんなの党」前代表の注目親戚 »

2014.04.12

<*連載*渡辺正次郎の芸能界を斬る!>「第229回  離婚の原因は夫の“アレ”! 中山美穂、辻仁成と離婚協議入り」

 久し振りに帰国して新作CMの発表会に登場したと思ったら、離婚間近だという中山美穂。「サンスポ」の記事を見て関係者に離婚理由を取材すると、なんとも驚いた話が浮上して来た。それは後述するが、まず、「サンスポ」記事から。女優の中山美穂(44)とミュージシャンで芥川賞作家の辻仁成(54)夫妻が、離婚協議に入っていることが3月27日、分かった。別居はしておらず、仏パリで長男(10)と暮らしている。2人の関係者は「普通の夫婦と同じで、溝ができたのではないか」と説明。現地の滞在許可証を継続するため、夫婦のどちらかが日本で仕事が入っている時は、もう1人がパリで育児をしなければならないなどの制約があり、事実上の“すれ違い生活”が続いていた。2人は01年7月に出会い、翌02年6月に電撃結婚。04年に長男をもうけた。中山の所属事務所は「(離婚協議など)正式な報告は受けていないです」としている。久し振りにテレビで顔を見て、ひとりの子をなした女性の顔にしてはギスギスしている・・・そう感じた筆者は旧知のスポーツ紙記者に疑問をぶつけたところなんと……。
 2014年4月12日掲載。この記事の続きを見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ



|

« みずほ銀行が学校法人“開設屋”の要請で銀行口座開設の奇怪 | トップページ | 8億円全額返済の金主説もーー渡辺喜美「みんなの党」前代表の注目親戚 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/59457058

この記事へのトラックバック一覧です: <*連載*渡辺正次郎の芸能界を斬る!>「第229回  離婚の原因は夫の“アレ”! 中山美穂、辻仁成と離婚協議入り」:

« みずほ銀行が学校法人“開設屋”の要請で銀行口座開設の奇怪 | トップページ | 8億円全額返済の金主説もーー渡辺喜美「みんなの党」前代表の注目親戚 »