« 19日上場予定「ジャパンディスプレイ」は本当に人気!? | トップページ | <*連載*渡辺正次郎の芸能界を斬る!>「第227回 テレ朝『ワイドスクランブル』橋本大二郎起用は失敗する!」 »

2014.03.08

相撲協会、ようやく、あの協会顧問X氏「裏金授受映像」調査へ

 今年1月、日本相撲協会の北の湖理事長の側近で、協会顧問であるX氏が、某パチンコメーカーに力士のキャラクタター使用権売却のための“工作資金”として、500万円の現金を受け取っているとされる動画映像がネット上に流れている件は、本紙でも紹介した(現在は削除に)。本来、直ちにX氏から事情を聞くなど対応すべきだったと思うが、なぜか放置されていた。ところが、3月6日に大阪で開催された相撲協会の理事会で、この件が一部理事から指摘され、理事会は「危機管理委員会」(委員長=宗像紀夫・元東京地検特捜部長)を開くことを決定。ようやく調査することになったという。
2014年3月8日掲載。この記事の続きを見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ

|

« 19日上場予定「ジャパンディスプレイ」は本当に人気!? | トップページ | <*連載*渡辺正次郎の芸能界を斬る!>「第227回 テレ朝『ワイドスクランブル』橋本大二郎起用は失敗する!」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/59259837

この記事へのトラックバック一覧です: 相撲協会、ようやく、あの協会顧問X氏「裏金授受映像」調査へ:

« 19日上場予定「ジャパンディスプレイ」は本当に人気!? | トップページ | <*連載*渡辺正次郎の芸能界を斬る!>「第227回 テレ朝『ワイドスクランブル』橋本大二郎起用は失敗する!」 »