« 「アイリスオーヤマ」がLED商標巡り、優越的地位で持って何とか和解へ | トップページ | <記事紹介>「清原和博緊急入院 薬物でボロボロ」(『週刊文春』3月13日号) »

2014.03.08

<連載>宝田陽平の兜町アンダーワールド(428)あの「イー・キャッシュ」とツタンカーメン展との接点

 実に久しぶりに「イー・キャッシュ」(3840。マザーズ)の登場だ。本紙で同社そのものを最後に取り上げたのは11年12月のこと。内紛などについてだったが、その際、解任の可能性にも言及していた小山静雄氏は12年7月よりイー・キャッシュの代表取締役を勤める。もっともイー・キャッシュの業績は相変わらず赤字続きどころか、債務超過に陥り、この3月末の上場廃止猶予期間が迫る。継続前提に疑義注記という状況だ。で、そんなイー・キャッシュと、意外や、本紙が徹底追及していたあのフジテレビ主催の次を狙って準備中のツタンカーメン展が接点があるというのだ。どういうことなのか?
2014年3月7日掲載。この記事の続きを見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ


|

« 「アイリスオーヤマ」がLED商標巡り、優越的地位で持って何とか和解へ | トップページ | <記事紹介>「清原和博緊急入院 薬物でボロボロ」(『週刊文春』3月13日号) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/59254455

この記事へのトラックバック一覧です: <連載>宝田陽平の兜町アンダーワールド(428)あの「イー・キャッシュ」とツタンカーメン展との接点:

« 「アイリスオーヤマ」がLED商標巡り、優越的地位で持って何とか和解へ | トップページ | <記事紹介>「清原和博緊急入院 薬物でボロボロ」(『週刊文春』3月13日号) »