« 未株詐欺疑惑で浮上した上場企業2社(社名公表) | トップページ | <連載>宝田陽平の兜町アンダーワールド(430)「京王ズ」の不可解増資にOKを出した元東京高裁総括判事の“前科” »

2014.03.16

菊次服役囚、塩田大介被告に対する傷害で再逮捕

   本紙では昨年7月、いわゆる「水源地詐欺」の主犯で大阪地裁で懲役10年の実刑判決が下りているが、控訴して保釈中と報じて以来の登場となる。その菊次達朗容疑者、すでに判決が確定し、関西地方の某刑務所で長期刑に服していたのだが、3月6日、警視庁捜査員が刑務所に出向き身柄を確保、現在、警視庁某署で取り調べを受けているという。容疑は傷害。そう、本紙でも既報の、あの塩田大介被告(競売妨害事件で上告中)が11年9月1日午前2時過ぎ、東京・麻布の自宅近くで暴行を受けたとして告訴していた件だ。もっとも、菊次容疑者周辺者によれば、塩田被告に招かれた韓国カジノツアーでイカサマをやられ、減額されたとはいえ1億6000万円もの残金を要求され続け、切れてしまった結果とのことで、こんな件で本当にいまさら受理、逮捕になるわけがないと懐疑的見方もされていたのだが……。告訴されていたのは菊次容疑者だけではない。
 2014年3月15日掲載。この記事の続きを見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ

|

« 未株詐欺疑惑で浮上した上場企業2社(社名公表) | トップページ | <連載>宝田陽平の兜町アンダーワールド(430)「京王ズ」の不可解増資にOKを出した元東京高裁総括判事の“前科” »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/59299159

この記事へのトラックバック一覧です: 菊次服役囚、塩田大介被告に対する傷害で再逮捕:

« 未株詐欺疑惑で浮上した上場企業2社(社名公表) | トップページ | <連載>宝田陽平の兜町アンダーワールド(430)「京王ズ」の不可解増資にOKを出した元東京高裁総括判事の“前科” »