« いまも残っていた、「餃子の王将」側と福岡県ゴルフ場側との巨額債務問題(続) | トップページ | 疑惑のウェブサービス会社オーナーと、元首相息子が仲良く会社経営 »

2014.02.18

<連載>宝田陽平の兜町アンダーワールド(423)「ターボリナックスHD」に登場した2人の有名人

 少し前の話になるが、IT関連企業の「ターボリナックスHD」(3777。JQ。森蔭政幸社長。東京都台東区)は昨年12月25日に第3者割当増資と新株予約権を発行。新株予約権がすべて行使されれば、第3者割当増資の約2億円と併せ計約5億円、約110%という大きな希薄化を伴うものだ。だが、7年連続して営業損失及びCFマイナス。現在、債務超過で継続前提に疑義注記で、上場廃止基準に抵触するとあっては株主も認めざるを得なかった。その調達する資金の使途だが、その3割近くを再生可能エネルギー事業を新規に立ち上げ、そちらに割くという。そして、その一環としてこの1月30日に、その名も「地熱発電」を冠した100%子会社を設立し、2月中に事業を始めるとターボリナックスは同社HPでIRした。本紙が注目したのは、その増資引き受け先、それに「地熱発電」を冠した子会社に、過去、いろんな“危ない上場企業”に顔を出していたその関係では有名な2人が登場していたからだ。
2014年2月18日掲載。この記事の続きを見たいは、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ

|

« いまも残っていた、「餃子の王将」側と福岡県ゴルフ場側との巨額債務問題(続) | トップページ | 疑惑のウェブサービス会社オーナーと、元首相息子が仲良く会社経営 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/59154909

この記事へのトラックバック一覧です: <連載>宝田陽平の兜町アンダーワールド(423)「ターボリナックスHD」に登場した2人の有名人:

« いまも残っていた、「餃子の王将」側と福岡県ゴルフ場側との巨額債務問題(続) | トップページ | 疑惑のウェブサービス会社オーナーと、元首相息子が仲良く会社経営 »