« 特養“乗っ取り”で、本紙指摘通り、暗躍する弁護士側に逆転敗訴の判決 | トップページ | 本紙VSユニバーサル訴訟ーー一審判決は本紙側に165万円支払い命令(記事削除+謝罪広告掲載も) »

2014.01.19

<連載>宝田陽平の兜町アンダーワールド(419)「石山Gateway Holdings」株価に変調が……。

「石山Gateway Holdings」(7708。JQ。以下、ゲートウェイ略。三木隆一社長。東京都港区。旧名ゲートウェイホールディングス)の株価に、変調が見られる。先週末の1月17日(金)、ゲートウェイ株の出来高は突如、72万7400株にもなった。前日まで、この間、数万株に過ぎなかったのにこの出来高。しかも、これという材料は見当たらない。それに伴い、ゲートウェイの株価は1月16日終値269円から17日終値288円に。一時、325円の高値にまでなった。これはいったい、どういうことなのか?
2014年1月19日掲載。この記事の続きを見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ

|

« 特養“乗っ取り”で、本紙指摘通り、暗躍する弁護士側に逆転敗訴の判決 | トップページ | 本紙VSユニバーサル訴訟ーー一審判決は本紙側に165万円支払い命令(記事削除+謝罪広告掲載も) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/58974081

この記事へのトラックバック一覧です: <連載>宝田陽平の兜町アンダーワールド(419)「石山Gateway Holdings」株価に変調が……。:

« 特養“乗っ取り”で、本紙指摘通り、暗躍する弁護士側に逆転敗訴の判決 | トップページ | 本紙VSユニバーサル訴訟ーー一審判決は本紙側に165万円支払い命令(記事削除+謝罪広告掲載も) »