« 記事削除名目等550万円で右翼団体塾長ら逮捕事件ーー証拠不十分で不起訴に | トップページ | あの136億円集め登録取消ファンドの関連追加情報 »

2013.12.21

懲役11年ーー石元太一が判決に「納得できない」と叫んだ言い分

   12月19日、東京地裁で、暴走族グループ「関東連合」元リーダー・石元太一被告(32)の六本木クラブ撲殺事件などに関する公判(裁判員裁判。傷害致死など)の判決があり、懲役11年を言い渡した。「被告が(撲殺事件の)事件をリードした」として懲役22年を求刑していたが、鬼沢友直裁判長は「卑劣で残忍な行為」としながらも、「被告が首謀者までとはいえない(ただし共謀共同正犯は認定)」と、求刑を大幅に下回る量刑になった理由を述べた。しかし、石元被告は法廷を出る際、「納得できない!」と傍聴席に叫び、裁判長の方を振り返り「諦めない!」と不満を露わにしたという。どういう理由からなのか?
 2013年12月20日掲載。この記事の続きを見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ



|

« 記事削除名目等550万円で右翼団体塾長ら逮捕事件ーー証拠不十分で不起訴に | トップページ | あの136億円集め登録取消ファンドの関連追加情報 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/58791332

この記事へのトラックバック一覧です: 懲役11年ーー石元太一が判決に「納得できない」と叫んだ言い分:

« 記事削除名目等550万円で右翼団体塾長ら逮捕事件ーー証拠不十分で不起訴に | トップページ | あの136億円集め登録取消ファンドの関連追加情報 »