« <お知らせ>発売中の『週刊ポスト』が、本紙指摘のみずほ銀別件問題を掲載(Ⅱ) | トップページ | 「SFCG」大島健伸元社長に、検察側は懲役8年求刑 »

2013.11.01

融資詐欺で逮捕された「エステート24」秋田社長ーー浮上する闇人脈との接点

 10月19日、大阪府警にみずほ銀行からの融資金約2億円の詐欺容疑で逮捕された太陽光発電システム販売会社「エステート24ホールディングス」(大阪市北区)の秋田新太郎社長ーーこれを契機に、急激な売上げを支えていた営業手法の問題と共に、本紙既報の奈良県大淀町の不動産を巡る詐欺事件以外にも闇金脈との接点が浮上して来ている。それどころが、そもそも今回の逮捕は“別件逮捕”との見方さえ出ている。みずほ銀は一度は融資を通したわけで、通したみずほ銀のチェック・ミスとの批判も出かねない。それにも拘わらず事件化させたのは、エステート21と秋田新太郎社長に関する悪い噂が余りに多く、当局が目を付け、当局主導でのことで、狙いは別もあるのでは、というわけだ。
2013年10月31日掲載。この記事の続きを見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ



|

« <お知らせ>発売中の『週刊ポスト』が、本紙指摘のみずほ銀別件問題を掲載(Ⅱ) | トップページ | 「SFCG」大島健伸元社長に、検察側は懲役8年求刑 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/58491464

この記事へのトラックバック一覧です: 融資詐欺で逮捕された「エステート24」秋田社長ーー浮上する闇人脈との接点:

« <お知らせ>発売中の『週刊ポスト』が、本紙指摘のみずほ銀別件問題を掲載(Ⅱ) | トップページ | 「SFCG」大島健伸元社長に、検察側は懲役8年求刑 »