« あの高齢者宅強制執行でーー習志野市、前市長ら、国家賠償請求訴訟など提起される | トップページ | 「知る権利」を奪いかねない特定秘密保護法案ーー「報道の自由」が明記されればOKか!? »

2013.09.30

本紙予告通りーー本日、イトマン事件の許永中が仮釈放に

 本紙が9月28日に報じた通り、戦後最大級の経済事件といわれた「イトマン事件」などで服役していた許永中(66。在日2世。韓国籍)が本日午前10時、韓国ソウル市内の刑務所「中部矯導所」から仮釈放された。許はイトマン事件の主犯として91年7月、大阪地検特捜部に逮捕(特別背任容疑)。保釈中に許可を得て訪韓中の97年に逃亡。99年11月に東京都内のホテルで見つかり収監。その後、「石橋産業事件」でも弁護士だった田中森一氏(出所)と共に詐欺罪に問われ、計13年6月の実刑判決を受け服役していた。昨年12月、本人の希望により、わが国の黒羽刑務所から韓国の刑務所に移送に。満期まで約1年残しての出所となった。
 2013年9月30日掲載。この記事の続きを見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ

|

« あの高齢者宅強制執行でーー習志野市、前市長ら、国家賠償請求訴訟など提起される | トップページ | 「知る権利」を奪いかねない特定秘密保護法案ーー「報道の自由」が明記されればOKか!? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/58294959

この記事へのトラックバック一覧です: 本紙予告通りーー本日、イトマン事件の許永中が仮釈放に:

« あの高齢者宅強制執行でーー習志野市、前市長ら、国家賠償請求訴訟など提起される | トップページ | 「知る権利」を奪いかねない特定秘密保護法案ーー「報道の自由」が明記されればOKか!? »