« 「アクセスTV」第10回は8月30日に再生放送ーー藤圭子自殺にも、実質デビューさせた渡辺氏言及 | トップページ | 「東京ばな奈」創業者一族VS「EIE」元社長訴訟ーー東京厚生信組の融資に関する重大疑惑が浮上 »

2013.08.24

大相撲・北の湖理事長に再び重病説浮上(*9月8日続報に注意)

 日本相撲協会の北の湖理事長(元横綱。60)に、再び重病説が浮上している。“再び”というのは、昨年9月、一部週刊誌が話題にしていたからだ。同記事によれば、大腸がんの疑いで検査入院。実際、がんだったが早期発見だったことから、内視鏡手術で患部を切除したとのベテラン記者の匿名コメントを掲載。 もっとも、これに対し問い合わせを受けた日本相撲協会広報は、「病院検査をしましたが、現在健康そのもの。心配ご無用。病名などは個人情報で答えられない」としていた。だが、今回、本紙に入って来た情報はもっと具体的かつ深刻な様子だ。
 2013年8月24日掲載。この記事の続きを見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ



|

« 「アクセスTV」第10回は8月30日に再生放送ーー藤圭子自殺にも、実質デビューさせた渡辺氏言及 | トップページ | 「東京ばな奈」創業者一族VS「EIE」元社長訴訟ーー東京厚生信組の融資に関する重大疑惑が浮上 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/58057338

この記事へのトラックバック一覧です: 大相撲・北の湖理事長に再び重病説浮上(*9月8日続報に注意):

« 「アクセスTV」第10回は8月30日に再生放送ーー藤圭子自殺にも、実質デビューさせた渡辺氏言及 | トップページ | 「東京ばな奈」創業者一族VS「EIE」元社長訴訟ーー東京厚生信組の融資に関する重大疑惑が浮上 »