« <お知らせ>本紙・山岡、『アサ芸』にコメント | トップページ | <*連載*渡辺正次郎の芸能界を斬る!>「第207回『朝日』も何を報じてるんだ!! 悪徳商法『AKB48総選挙』の末路」 »

2013.07.06

<連載>宝田陽平の兜町アンダーワールド(394)立命館大学新キャンパス建設巡る市との癒着疑惑

 学校法人「立命館」(京都市)は、大阪府茨木市の「サッポロビール」大阪工場跡地(約10万㎡)を約190億円で購入。ここに15年4月までに新キャンパスを作ると、すでに11年10月に発表している。そして、この7月中にいよいよ建設工事に取りかかる。この工事を引き受けるのは「竹中工務店」(大阪市)。6月末、長田豊臣・理事長は竹中と210億円の工事請負契約の専決処分を発表している。これだけのことなら、民・民のことで、どうぞ勝手にとなるのかも知れない。しかし、この新キャンパス建設には地元の茨木市も深く関与し、市はむろん国も、すなわち我々の税金がかなり注ぎ込まれ、しかもそこに癒着疑惑が浮上して来ている。
 2013年7月5日掲載。この記事の続きを見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ

|

« <お知らせ>本紙・山岡、『アサ芸』にコメント | トップページ | <*連載*渡辺正次郎の芸能界を斬る!>「第207回『朝日』も何を報じてるんだ!! 悪徳商法『AKB48総選挙』の末路」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/57731701

この記事へのトラックバック一覧です: <連載>宝田陽平の兜町アンダーワールド(394)立命館大学新キャンパス建設巡る市との癒着疑惑:

« <お知らせ>本紙・山岡、『アサ芸』にコメント | トップページ | <*連載*渡辺正次郎の芸能界を斬る!>「第207回『朝日』も何を報じてるんだ!! 悪徳商法『AKB48総選挙』の末路」 »