« <*連載*渡辺正次郎の芸能界を斬る!>「第205回 和田アッコは狂った!? 震度7の“犯罪”予告。即、“逮捕”しろ!!」 | トップページ | 弘道会「風俗王」顧問弁護士起訴ーー関与が噂される、さらなる大物ヤメ検 »

2013.06.25

「安愚楽牧場」と六本木クラブ人脈(Ⅱ)

 先日、ついに事件化した「安愚楽牧場」(栃木県那須塩原市。11年12月に破産。負債総額約4300億円)に、意外や、六本木クラブ人脈が関わっていることを報じた。あの六本木撲殺事件現場となったクラブ「フラワー」(閉鎖)と同じロアビルに入居している別のクラブ「バニティ レストラン トウキョウ」のオーナーが、安愚楽牧場の子会社「安愚楽の里」の代表に就任。それは安愚楽牧場の破たん直前のことであり、安愚楽牧場が所有(土地。建物は安愚楽の里)、安愚楽の里が経営していた稼ぎ頭の高級ホテル「ホテル フロラシオン那須」は、安愚楽牧場が破産開始決定を受けるわずか4日前、別会社に事業譲渡されており、この件にバニティのオーナーらも何らかの関与をし、甘い蜜を吸っていた疑惑があるのだ。しかも、本紙が得た情報によれば、彼ら六本木クラブ人脈の関与はそれだけに止まらないようだ。
 2013年6月24日掲載。この記事の続きを見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ

|

« <*連載*渡辺正次郎の芸能界を斬る!>「第205回 和田アッコは狂った!? 震度7の“犯罪”予告。即、“逮捕”しろ!!」 | トップページ | 弘道会「風俗王」顧問弁護士起訴ーー関与が噂される、さらなる大物ヤメ検 »

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/57660413

この記事へのトラックバック一覧です: 「安愚楽牧場」と六本木クラブ人脈(Ⅱ):

« <*連載*渡辺正次郎の芸能界を斬る!>「第205回 和田アッコは狂った!? 震度7の“犯罪”予告。即、“逮捕”しろ!!」 | トップページ | 弘道会「風俗王」顧問弁護士起訴ーー関与が噂される、さらなる大物ヤメ検 »