« 2度目の団交も実力阻止ーー福岡県警が受理した、「小倉記念病院」巡る「ALSOK」の問題警備 | トップページ | <*連載*渡辺正次郎の芸能界を斬る!>「第206回“アレ”をやっていた二郎くんーー鳩山邦夫氏次男が、福岡県大川市長選に出馬」 »

2013.06.30

<記事紹介> 「愛知・警官脅迫:主導の経営者、関与認める方針 来月3日の公判で」(「毎日」6月29日。中部朝刊)

 本紙が折に触れて報じている、愛知県警警部に対する脅迫事件は、なぜか「毎日」が先行して報じることが多い。6月29日中部朝刊でも、注目すべき記事を報じている。脅迫事件の主犯と見られている佐藤義徳被告(55)は一貫して関与を完全否定している。ところが、次回の7月3日公判(延期になっていた)では脅迫罪、さらには犯人隠匿罪も認め、その代わりに保釈を認めて欲しい趣旨を弁護士に伝え、その方向で検討しているというのだ。
2013年6月30日掲載。この記事の続きを見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ

|

« 2度目の団交も実力阻止ーー福岡県警が受理した、「小倉記念病院」巡る「ALSOK」の問題警備 | トップページ | <*連載*渡辺正次郎の芸能界を斬る!>「第206回“アレ”をやっていた二郎くんーー鳩山邦夫氏次男が、福岡県大川市長選に出馬」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/57697225

この記事へのトラックバック一覧です: <記事紹介> 「愛知・警官脅迫:主導の経営者、関与認める方針 来月3日の公判で」(「毎日」6月29日。中部朝刊):

« 2度目の団交も実力阻止ーー福岡県警が受理した、「小倉記念病院」巡る「ALSOK」の問題警備 | トップページ | <*連載*渡辺正次郎の芸能界を斬る!>「第206回“アレ”をやっていた二郎くんーー鳩山邦夫氏次男が、福岡県大川市長選に出馬」 »