« <記事訂正>日大・田中理事長の疑惑のキーマンでも何でもないと、指摘キーマンが反論 | トップページ | 証券取引等監視委員会が狙うネット仕手筋 »

2013.02.01

スイス在住夫婦殺人事件ーー気になる情報(2)クロニクル元社長との関係

 昨日に続き、クロニクルに関する件をお届けする。霜見誠氏(享年51)は、「クロニクル」(9822。JQ。東京都港区。旧エフアール)の元社長のファンドのサイナー(署名登録者)をやり、わが国のいろんな仕手株にも投資して儲けていたとの複数の情報が、本紙にもたらされていた。だが、事が事だけに掲載を控えていたところ、昨日発売の『週刊新潮』が霜見氏の特集記事(冒頭写真)を組み、そのなかで実名こそ控えているものの、かなり具体的な記述をし、その元社長を実質、名指しする内容になっている。「新潮」記事では、タレントの山口もえの元ダンナ・尾関茂雄氏が役員をしていた上場企業とも記しているが、それはクロニクルをおいて他にない。ちなみに、最近、出所した田中森一元弁護士も同社の監査役をしていたことがある。いずれにしろ、「新潮」記事が出たことで、本紙が得た情報を以下、“解禁”することとした。
 2013年2月1日掲載。この記事の続きを見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ


|

« <記事訂正>日大・田中理事長の疑惑のキーマンでも何でもないと、指摘キーマンが反論 | トップページ | 証券取引等監視委員会が狙うネット仕手筋 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/56676280

この記事へのトラックバック一覧です: スイス在住夫婦殺人事件ーー気になる情報(2)クロニクル元社長との関係:

« <記事訂正>日大・田中理事長の疑惑のキーマンでも何でもないと、指摘キーマンが反論 | トップページ | 証券取引等監視委員会が狙うネット仕手筋 »