« 詐欺グループの1ツールーー「医療機関債」詐欺で10名逮捕、1名指名手配 | トップページ | <連載>宝田陽平の兜町アンダーワールド(373)“振り込め詐欺のドン”と取引していた上場企業 »

2013.02.07

<記事紹介>「関東連合元メンバーが語った内部の裏切り者と事件の衝撃真相」(『週刊大衆』2月18日号)

 本紙でウォッチしている藤本亮介さん撲殺事件だが、2月4日発売の『週刊大衆』が、他では取り上げていない興味深い記事を掲載しているので紹介しておく(3P構成)。そのタイトル通り、今回事件での逮捕者のなかに「裏切り者」がいるとの、取材に応じた元メンバーの主張を紹介。その2人の実名を挙げると共に、その狙いについても元メンバーの推測を紹介している。一言でいえば、この2人は警察やマスコミに「見立真一主犯・石元太一実行犯」という事実でない情報を流し、それを既成事実化することで、自分たちが主犯になり、最悪、死刑もないとはいえない重罪を免れようとしているというのだ。
 2013年2月6日掲載。この記事の続きを見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ

|

« 詐欺グループの1ツールーー「医療機関債」詐欺で10名逮捕、1名指名手配 | トップページ | <連載>宝田陽平の兜町アンダーワールド(373)“振り込め詐欺のドン”と取引していた上場企業 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/56713225

この記事へのトラックバック一覧です: <記事紹介>「関東連合元メンバーが語った内部の裏切り者と事件の衝撃真相」(『週刊大衆』2月18日号):

« 詐欺グループの1ツールーー「医療機関債」詐欺で10名逮捕、1名指名手配 | トップページ | <連載>宝田陽平の兜町アンダーワールド(373)“振り込め詐欺のドン”と取引していた上場企業 »