« 六本木撲殺事件捜査、大きく動くーー石元太一「関東連合」元リーダーら8名逮捕 | トップページ | 「反社勢力」が入り込んだ疑惑ーー「ネプロジャパン」内部調査委員会に客観性なし »

2013.01.11

自宅新築予定地の件で、『フライデー』側に敗訴していた弘道会系「風俗王」

 本紙では1月6日、前日5日に、佐藤義徳容疑者(55)が警部への脅迫行為で愛知県警に逮捕されたが、その動機は、佐藤容疑者がその警部が佐藤容疑者の自宅新築計画(名古屋市名東区。約1500坪を約6億円で購入。約20億円で建てようとしていた)を弘道会絡みと虚偽の事実を告げ、妨害したと逆恨みしている可能性もあると報じた。また、その警部らの情報により、「司(忍)六代目の豪邸が建つらしい」などと報じた写真週刊誌『フライデー』記事(10年6月18日号)を佐藤容疑者が提訴していた事実も報じたが、その結果を報告してなかったので追加報道する。結論を先にいえば、佐藤容疑者は『フライデー』を発行している講談社、それに編集長など3名を被告とし、3000万円の慰謝料と謝罪広告掲載を求めて東京地裁に10年7月に提訴したものの、10年12月7日に請求棄却に。それでも佐藤被告は諦めきれず控訴したが、昨年6月5日に2審も棄却になり、『フライデー』側に敗訴している。
 2013年1月11日掲載。この記事の続きを見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ

|

« 六本木撲殺事件捜査、大きく動くーー石元太一「関東連合」元リーダーら8名逮捕 | トップページ | 「反社勢力」が入り込んだ疑惑ーー「ネプロジャパン」内部調査委員会に客観性なし »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/56513835

この記事へのトラックバック一覧です: 自宅新築予定地の件で、『フライデー』側に敗訴していた弘道会系「風俗王」:

« 六本木撲殺事件捜査、大きく動くーー石元太一「関東連合」元リーダーら8名逮捕 | トップページ | 「反社勢力」が入り込んだ疑惑ーー「ネプロジャパン」内部調査委員会に客観性なし »