« 麹町税務署前署長とパチンコ関連上場企業オーナーが仲良くゴルフコンペ | トップページ | 暴排条例施行後、企業対象発砲事件12件ーー「工藤会」系初逮捕も、公判維持に疑問の声も »

2012.12.08

指名手配「関東連合」元メンバーら15名、なぜいま現在も誰も逮捕されない!?

  今年9月に東京・六本木のクラブ「フラワー」(閉店)で、客の飲食店経営・藤本亮介さん(享年31)が撲殺された事件だが、捜査情報がまったく出て来ないと思っていたところ、突如、12月6日になって、警視庁捜査1課は「関東連合」元メンバーら15名を特定し、凶器準備集合容疑で逮捕状を取ったと大手マスコミは報道。海外に出ているメンバーに対しては、警視庁は、警察庁は通じて外務省に旅券返納命令を出すように要請したという。そうすると、15名全員でなくても、少なくとは一部はすぐ逮捕との情報が流れると思ったが、それから丸2日経った現在も誰1人逮捕されないどころか、追加報道も流れない。いったい、どういうことなのか?
 2012年12月8日掲載。この記事の続きを見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ



|

« 麹町税務署前署長とパチンコ関連上場企業オーナーが仲良くゴルフコンペ | トップページ | 暴排条例施行後、企業対象発砲事件12件ーー「工藤会」系初逮捕も、公判維持に疑問の声も »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/56280245

この記事へのトラックバック一覧です: 指名手配「関東連合」元メンバーら15名、なぜいま現在も誰も逮捕されない!?:

« 麹町税務署前署長とパチンコ関連上場企業オーナーが仲良くゴルフコンペ | トップページ | 暴排条例施行後、企業対象発砲事件12件ーー「工藤会」系初逮捕も、公判維持に疑問の声も »