« 学園側は「いじめはあり得ない」ーーあの清瀬いじめ事件と同じ学園幼稚園部でもいじめ!? | トップページ | ホームレス当事者と支援者が緊急記者会見ーー二度目の行政代執行が目前に迫る、東京都江東区・竪川河川敷公園 »

2012.11.19

「YAMATO」の粉飾決算疑惑と怪しい面々

  情報セキュリティ関連「YAMATO」(大阪市淀川区。7853。マザーズ)については、約1カ月前にも取り上げたが、それ以降の業績修正などのIRにより、今年9月期決算について粉飾疑惑が浮上するなど、ますます不透明な同社の実態が露わになって来たので追加報告する。YAMATOは純粋持ち株会社であり、その下に子会社として(1)イーディーコントライブ、(2)マナ・イニシアチヴ、(3)FUJIパワーテックが連結していた。もっとも、(3)は事業実態はなく、数年前より休眠状態。利益を出しているのは(1)のフルフィルメントとリスクマネジメント事業、それに(2)の音楽関連コンテンツ事業の3つに限られる。ところが、この3事業に関しても、川合アユム社長の独断かつ乱脈経営に不安を抱いた各事業の重要責任者が社を去り、また重要取引先も逃げ出した結果、今年9月期の売上高(約9億5000万円。前年は約20億円)は大幅に減り、利益もずっと出ていない。ただし、11月16日にIRされた業績修正によれば純利益は2100万円と、赤字ながら近年では最小に止まっている。しかし、これにはこんなカラクリがあると同社関係者は解説する。
  2012年11月19日掲載。この記事の続きを見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ


|

« 学園側は「いじめはあり得ない」ーーあの清瀬いじめ事件と同じ学園幼稚園部でもいじめ!? | トップページ | ホームレス当事者と支援者が緊急記者会見ーー二度目の行政代執行が目前に迫る、東京都江東区・竪川河川敷公園 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/56150020

この記事へのトラックバック一覧です: 「YAMATO」の粉飾決算疑惑と怪しい面々:

« 学園側は「いじめはあり得ない」ーーあの清瀬いじめ事件と同じ学園幼稚園部でもいじめ!? | トップページ | ホームレス当事者と支援者が緊急記者会見ーー二度目の行政代執行が目前に迫る、東京都江東区・竪川河川敷公園 »