« <ミニ情報>あの田中森一元弁護士が釈放に | トップページ | 「セイクレスト」水増し増資で、ついに逮捕された証券アナリスト・松尾隆の言い分 »

2012.11.29

12・14六本木襲撃事件の実行役組員が逮捕に

 報告が遅くなったが、昨年12月14日、東京・六本木の飲食店で、山口組系幹部ら5名が、「関東連合」の元メンバー主体の20名以上に襲われ重軽傷を負った事件で、警視庁組織犯罪対策4課は11月26日、実行犯の1人として、住吉会系組員、石丸俊輔容疑者(32)を傷害容疑で逮捕したと発表した。「いまは何もいえません」と黙秘しているという。1人目の逮捕まで1年近くもかかったのは、襲われた山口組側が一切、捜査に協力していないという事情もあるようだ。「ヤクザが、やれた時だけ警察に頼るわけにいかない。面子がある」(関係者)からだ。本紙でも既報のように、以前から、襲撃した側に住吉会系組員がいたことは指摘されていた。とはいえ、警察発表では未だ現役。これこそ、山口側にとっては面子に関わることではないのか?
 2012年11月29日掲載。この記事の続きを見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ

|

« <ミニ情報>あの田中森一元弁護士が釈放に | トップページ | 「セイクレスト」水増し増資で、ついに逮捕された証券アナリスト・松尾隆の言い分 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/56217877

この記事へのトラックバック一覧です: 12・14六本木襲撃事件の実行役組員が逮捕に:

« <ミニ情報>あの田中森一元弁護士が釈放に | トップページ | 「セイクレスト」水増し増資で、ついに逮捕された証券アナリスト・松尾隆の言い分 »