« 「日本維新の会」の最大後ろ盾は小泉純一郎元首相!? | トップページ | ついに逮捕された、「弘道会」資金源と見られる「ワークスジャパン」野村博之会長 »

2012.10.05

鉄鋼スラグ不法投棄、疑惑の現場を見学(千葉県館山市)

 本紙の連載「宝田陽平の兜町アンダーワールド」で2度に渡り取り上げた、製鉄の過程で発生する鉄鋼スラグの不法投棄疑惑だが、その告発者が、Hなる業者が行っているというその不法投棄現場に案内してくれた。その現場とは、Hが所有する千葉県館山市内の丘陵地だった。その前に、Hの本社のすぐ近くの港に案内された。というのは、不法投棄を請け負っているとされる上場企業J社などから出た鉄鋼スラグは船でこの港に運ばれ、そこから不法投棄場所に運ばれるからだという。したがって、港には現場に運ぶまで、その鉄鋼スラグが堂々と埠頭に野積みされているというのだ。というのは、鉄鋼スラグはコンクリートや路盤材としてリサイクルすることも出来るので、そのために仮置きしていると合法を装うことが可能だからだ。本当にそんなことがあり得るのかと半信半疑だったが、実際に、埠頭でそれらしき野積みを確認(冒頭写真)。その堆積物のサンプルを採取しようと思ったが、そこは市有地を賃借した場所で、気づいた警備員に追い出されたため、それは叶わなかった。だが、素人による目視でも、それは鉄鋼スラグと思わないわけにいかない状態だった。
2012年10月4日掲載。この記事の続きを見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ



|

« 「日本維新の会」の最大後ろ盾は小泉純一郎元首相!? | トップページ | ついに逮捕された、「弘道会」資金源と見られる「ワークスジャパン」野村博之会長 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/55815101

この記事へのトラックバック一覧です: 鉄鋼スラグ不法投棄、疑惑の現場を見学(千葉県館山市):

« 「日本維新の会」の最大後ろ盾は小泉純一郎元首相!? | トップページ | ついに逮捕された、「弘道会」資金源と見られる「ワークスジャパン」野村博之会長 »