« 特養“乗っ取り”で、懲戒申立に続き、街宣もかけられた弁護士 | トップページ | <連載>宝田陽平の兜町アンダーワールド(356)「YAMATO」の増資引き受けに注目ーー怪しい面々の名前が…… »

2012.10.19

織田無道氏トラブルの寺を引き継いでいたのは、元「病院乗っ取りグループ」のボス

 高さが73Mもある巨大観音像で知られる石川県加賀市の「豊星寺」ーー3年半ほど前、同寺の住職に、かつてタレントとしてTVに出まくっていた織田無道氏が就任したものの、従業員との間で給料未払いなどを繰り返し新聞ネタになったことも。同寺は観音像の他に三十三間堂などを有する。バブル期、一帯はテーマパーク「ユートピア加賀の郷」として営業。95年、敷地内に400名収容の「観音温泉ホテル」が開業したが、バブル崩壊後、経営不振に陥り、休業と再開を繰り返している。実はこの寺や隣接する温泉施設の土地、建物は06年2月、競売により大阪市内の会社が取得していた。そして、その代表とはかつて「丸石事件」絡みで逮捕されたこともある、元「病院乗っ取りグループ」のボスだったのだ。
 2012年10月18日掲載。この記事の続きを見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ



|

« 特養“乗っ取り”で、懲戒申立に続き、街宣もかけられた弁護士 | トップページ | <連載>宝田陽平の兜町アンダーワールド(356)「YAMATO」の増資引き受けに注目ーー怪しい面々の名前が…… »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/55921975

この記事へのトラックバック一覧です: 織田無道氏トラブルの寺を引き継いでいたのは、元「病院乗っ取りグループ」のボス:

« 特養“乗っ取り”で、懲戒申立に続き、街宣もかけられた弁護士 | トップページ | <連載>宝田陽平の兜町アンダーワールド(356)「YAMATO」の増資引き受けに注目ーー怪しい面々の名前が…… »